高校バスケ「ウインターカップ」開幕、Player!全試合速報

 ookamiはスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2020年12月23日に開幕した「ウインターカップ2020第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会」の男女全118試合をリアルタイムで速報する。決勝戦は男子が12月29日、女子が12月28日。

生活・健康 高校生
男子1回戦注目試合
  • 男子1回戦注目試合
  • Player!(イメージ)
  • ookami
 ookamiはスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2020年12月23日に開幕した「ウインターカップ2020第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会」の男女全118試合をリアルタイムで速報する。決勝戦は男子が12月29日、女子が12月28日。

 「Player!」は、誰もが自分の好きなマイスポーツをつくり、応援でき、盛り上げられるプラットフォーム。ファンの多い「マススポーツ」だけでなく、メディア中継がない「マイナースポーツ」を含めた「マイスポーツ」があるライフスタイルを提案している。

 「ウインターカップ」は、高校バスケ日本一を決める大会。夏のインターハイがなかっただけに、各チームは例年以上にウインターカップにかける思いが強いことが予想される。男女各60校、計120校が全国大会への進出を決めたが、新型コロナウイルス感染症の陽性判定者が発生したため、男子の船橋市立船橋高校 (千葉)と土浦日大高校 (関東ブロック/茨城)、女子の土浦日大高校 (茨城) の3チームは欠場することになった。

 「Player!」では、ウインターカップ2020の男女全118試合をリアルタイム速報する。1回戦は12月23日(男子は24日も)、2回戦は12月24日(男子は25日も)、3回戦は男子が12月26日、女子が12月25日。準々決勝を男子が12月27日、女子が12月26日、準決勝を男子が12月28日、女子が12月27日、決勝を男子が12月29日、女子が12月28日に行う。

 「Player!」によると、男子の注目校は2年連続チャンピオンである「福岡第一」(九州ブロック/福岡)。福岡県予選でライバルの福岡大濠を圧倒し、天皇杯でも京都産業大学を下し、アイシンAWアレイオンズ安城とも大接戦を演じた。このほか、2019年大会2位のライバル「福岡大濠」(福岡)、米須玲音選手率いる「東山」(京都)、3年かけついに集大成となる「報徳学園」(兵庫)、新潟の強豪「開志国際」(新潟)、山崎一渉選手を擁する強豪「明成」(東北ブロック/宮城)なども注目校にあげられている。

 一方、女子の大本命として「Player!」があげるのが「桜花学園」(東海ブロック/愛知)と「岐阜女子」(岐阜)。両校は、決勝の舞台で何度も戦っており、2019年大会では桜花学園が勝利を収めた。このほか、例年上位に食い込む「大阪薫英女学院」(近畿ブロック/大阪)、「京都精華」(京都)、「聖カタリナ」(中国ブロック/愛媛)などにも注目が集まる。

 Player!アプリはiPhone版、Web版がある。アプリのダウンロード、利用は無料。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top