【高校受験2021】福岡県立高入試、予定通り実施…毎朝の検温など要請

 福岡県教育委員会は2021年1月14日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を踏まえた、2021年度県立高校入学者選抜における対応を発表。入試は予定どおり実施するとし、志願者に対して検査日2週間前から当日は毎朝の検温を行うなどの対応を求めた。

教育・受験 中学生
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためのお願い
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためのお願い
  • 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を踏まえた県立高校入試における対応
 福岡県教育委員会は2021年1月14日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を踏まえた、令和3年度(2021年度)県立高校入学者選抜における対応を発表。入試は予定どおり実施するとし、志願者に対して検査日2週間前から当日は毎朝の検温を行うなどの対応を求めた。

 福岡県教育委員会は、「高校入試の志願者・保護者の皆さんへ」と題し、緊急事態宣言を踏まえた県立高校入試における対応をWebサイトに掲載。検査日2週間前から検査日当日の対応として、「検査日当日を含め、毎朝の自主検温」「発熱などの場合の医療機関の受診」「新型コロナウイルス感染症罹患、濃厚接触者に該当または発熱などの場合の志願先高等学校への連絡(中学校を通して)」をするよう求めた。

 福岡県立高校入試の日程について、特色化選抜は2021年1月19日から25日正午まで出願を受け付け、1月27日と28日に面接・作文・実技試験を実施し、2月1日に選考結果を通知。推薦入学者選抜は、2月1日から5日正午まで出願を受け付け、2月9日と10日に面接・作文・実技試験を実施し、2月16日に選考結果を通知。一般入学者選抜は、2月16日から24日正午まで(学区外からの志願者は2月5日から3月2日正午まで)出願、2月25日から3月2日正午まで志願先変更を受け付け、3月10日に学力検査、3月18日に合格者発表を実施する。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top