読書教育の習い事サービス「ヨンデミーオンライン」無料体験延長

 Yondemyは2021年1月22日、子ども向け完全オンライン読書教育の習い事サービス「ヨンデミーオンライン」の、1か月間無料体験キャンペーンを延長することを発表した。緊急事態宣言発令に伴うおうち時間の増長を受け、子どもたちの家庭での読書をサポートする。

教育ICT 小学生
ヨンデミーオンライン
  • ヨンデミーオンライン
  • ヨンデミーオンライン
 Yondemyは2021年1月22日、子ども向け完全オンライン読書教育の習い事サービス「ヨンデミーオンライン」の、1か月間無料体験キャンペーンを延長することを発表した。緊急事態宣言発令に伴うおうち時間の増長を受け、子どもたちの家庭での読書をサポートする。

 「ヨンデミーオンライン」は、5~14歳を対象とした、月額定額制の完全オンライン読書教育の習い事サービスで、2020年12月23日に正式リリースしたばかり。ヨンデミー講師の選書ノウハウを再現した独自開発の「AI司書」が、子どもの好みや興味にあわせるだけではなく、自然にステップアップしていけるように本を勧めることで、より楽しく成長へとつながる読書体験を届ける。「AI司書」に加え、全国の司書と協働体制のもと、ヨンデミーが独自に分析した1,000冊以上の児童書データを活用。「読書好きへの入り口」である「お気に入りの1冊との出会い」を届ける。

 また、学校では教わらない本の楽しみ方や、感想の書き方などを学ぶことができるレッスンを提供。選択式のクイズに答えると自動でレッスンが進行するため、文字入力の必要がなく、24時間いつでもレッスンを受講することができる。読んだ本の表紙や獲得したバッジが蓄積することで、子どもたちの読書へのモチベーションも高まるという。また、ヨンデミー生同士での感想のシェアが、子どもの読書意欲を刺激するとともに、新たな本との出会いを生み出す。

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い緊急事態宣言が再発令されたことから、1月22日より、「ヨンデミーオンライン」の1か月間無料体験キャンペーンを延長する(通常、1か月2,980円)。延長期間は決めておらず、感染拡大の状況などを総合的に踏まえ、Yondemyが終了時期を決定する。申込みはWebサイトから行う。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top