JSETイベント、情報モラル違反を防止するための教育について1/31

 日本教育工学会(JSET)は2021年1月31日、第20回情報教育研究会「オンラインゲーム内のネットいじめや情報モラル違反を未然に防止するための教育について」をオンラインで開催する。事前申込制となっており、Zoomにサインインして事前登録を受け付けている。

教育イベント 先生
第20回情報教育研究会「オンラインゲーム内のネットいじめや情報モラル違反を未然に防止するための教育について」
  • 第20回情報教育研究会「オンラインゲーム内のネットいじめや情報モラル違反を未然に防止するための教育について」
  • 登壇予定者
 日本教育工学会(JSET)は2021年1月31日、第20回情報教育研究会「オンラインゲーム内のネットいじめや情報モラル違反を未然に防止するための教育について」をオンラインで開催する。事前申込制となっており、Zoomにサインインして事前登録を受け付けている。

 コロナ禍にステイホームを強いられる中、オンラインゲームをする小中学生が多くいる。しかし、学校でランダムパスワードの生成などの情報教育を受けていないため、わかりやすいパスワードを設定しており、いじめのターゲットとなった児童生徒のアカウントに加害児童が入り、アイテムを利用されたり盗まれたりするなどのトラブルが起きている。また、チームで戦うゲームの場合、弱い人を仲間外れにする、負けたときに失敗した人に罵詈雑言を浴びせるケースなどもあるという。

 このようなトラブルは、適切なパスワード設定やネット上でのコミュニケーションなど、オンラインゲームに関わる情報モラル教育を学校で指導していれば未然に防ぐことができる。

 情報教育研究会では、アカウントの管理に関する指導やクラウドの概念理解や適切なパスワードの作り方などの指導について、いつ、どこで、誰が指導を行うのか、時間(長さ・時間帯)、レーティング、ネット接続、ゲーム内のチャットを利用したいじめや出会い、課金をどう教えるのか、情報教育のカリキュラムへの提案を行う。

 対象は教職員、研究者、行政関係者、テーマに関心をもつ保護者、ゲーム業界、関連産業関係者。学会員に限定しない。定員は300人で、Zoomにサインインして事前登録を受け付けている。

◆第20回情報教育研究会「オンラインゲーム内のネットいじめや情報モラル違反を未然に防止するための教育について」
日時:2021年1月31日(日)14:00~16:00
場所:Zoom(事前申込制)
対象:教職員、研究者、行政関係者、テーマに関心をもつ保護者、ゲーム業界、関連産業関係者(学会員に限定しない)
定員:300人まで接続可
申込方法:Zoomにサインインしてミーティングに事前登録する
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top