東京町田「子育て応援アイテム付き住戸」募集スタート

 JKK東京(東京都住宅供給公社)は2021年2月1日より、町田木曽住宅において子育て世帯がより安全・安心に暮らせるよう配慮した「子育て応援アイテム付き住戸」の募集を開始した。18歳未満の子どもがいる世帯を対象に5月末まで入居者を募集する。

生活・健康 未就学児
町田木曽住宅・子育て応援アイテム付き住戸
  • 町田木曽住宅・子育て応援アイテム付き住戸
  • 選べる3つの子育て応援アイテム
  • (左)住宅敷地内の公園(右)町田木曽住宅の外観
 JKK東京(東京都住宅供給公社)は2021年2月1日より、町田木曽住宅において子育て世帯がより安全・安心に暮らせるよう配慮した「子育て応援アイテム付き住戸」の募集を開始した。18歳未満の子どもがいる世帯を対象に5月末まで入居者を募集する。

 東京都生活文化局が実施した調査によると、住居内でドアに「指を挟まれた」または「挟まれそうになった」経験がある子どもは全体の約4割強にのぼるという結果が出ている(2016年度調査「ドアの安全性に関する調査報告書」より)。こうした事例を踏まえ、JKK東京は子育て世帯がより安全・安心に住める住戸の支援を目指し、希望によって室内器具が選べる「子育て応援アイテム付き住戸」の募集を行う。

 対象住宅は一般賃貸住宅の「町田木曽住宅」。選べるアイテムは、子どもの指挟みを防止する「指挟み防止器具(開き扉用カバー)」、乳幼児等の転倒によるケガを防止する「床用ジョイントマット(3畳分)」、スマートフォンアプリからタッチレスで玄関キーを解施錠でき、解施錠の履歴確認で子どもの帰宅や外出の見守りに活用できる「スマートロック(玄関扉用)」の3つが用意されている。

 間取りは1R~3DKで、月額家賃は約3万3,000円~5万4,700円。敷地内には、保育園、幼稚園などの子育て支援施設や歯科診療所、接骨院、各種店舗などがあるという。住宅の詳細や申込みについては、JKK東京Webサイト内「町田木曽住宅」ページで確認できる。

◆町田木曽住宅・子育て応援アイテム付き住戸
募集期間:2021年年2月1日(月)~5月31日(月)
対象:18歳未満の子どもがいる世帯
所在地:東京都町田市木曽東4丁目11ほか
アクセス:JR横浜線・小田急小田原線「町田」駅からバス約16分「山崎団地センター」下車徒歩1分
間取り:1R~3DK
月額家賃:約33,000円~54,700円
※詳細はJKK東京のWebサイトで確認のこと
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top