埼玉大「科学者の芽」「HiGEPS」キックオフセミナー5/15

 埼玉大学は、小学生・中学生向けの「科学者の芽育成プログラム」、高校生対象の「ハイグレード理数高校生育成プログラム」を毎年開催。1年にわたるプログラムで、今年度の受講生募集に合わせて公開セミナー「2021年度キックオフセミナー」を2021年5月15日に開催する。

教育・受験 小学生
 埼玉大学は、小学生・中学生向けの「科学者の芽育成プログラム」、高校生対象の「ハイグレード理数高校生育成プログラム」を毎年開催。1年にわたる継続的なプログラムで、今年度の受講生募集に合わせて公開セミナー「2021年度キックオフセミナー」を2021年5月15日に開催する。

 小学生・中学生向けの「科学者の芽育成プログラム」は、埼玉大学理工学研究科が提供するサイエンスプログラム。体験を通した専門的な学習機会の提供によって科学に関する好奇心・学習意欲・能力の成長を促し、開花させることを目指している。2018年度からはジュニアドクター育成塾支援事業「科学者の芽成長促進プログラム」として内容をグレードアップし、より多くの「科学者の芽」の成長促進に取り組んでいる。2021年度の募集は4月24日から開始予定。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインの講義と対面での実習を併用して実施する。

 高校生向けの「ハイグレード理数高校生育成プログラム:HiGEPS」は、理数分野において優れた基礎学力と、強い好奇心・向上心を持つ高校生を「知と技、そして国際性」をあわせ持つ、理工系人材に育成することを目的とした特別プログラム。理工系(数学・情報・物理・化学・生物・地学)にかかわる大学専門課程レベルの知識をセミナー形式で学び、加えて外国人研究者・留学生を含む講師による理学英語セミナー・談話会といった国際力強化企画を交えた育成プログラムを、埼玉大学および連携機関が協力して提供する。2021年度の受講生募集は開始しており、締切りは6月1日。

 今回のセミナーは、今年度の受講生募集に合わせて企画。小中学生向けのセミナーは、生物講義「ヒトに関する遺伝の話」を実施。講師は田中秀逸(埼玉大学理学部生体制御学科)氏。Zoomによるオンライン講義で行う。高校生向けのセミナーは、「未来の理工系グローバル人材をめざす高校生の皆さんへ~周期性は科学の羅針盤~」をテーマに実施。講師は永澤明(埼玉大学名誉教授)氏。埼玉大学総合研究棟2F11番教室にて開講予定。遠方からの参加者向けにZoomオンラインセミナーとして配信を予定している。

 公開セミナーはWebサイトから申し込む。応募後、リモート参加用のZoom接続URLをメールで知らせる。2021年度の「科学者の芽育成プログラム」「ハイグレード理数高校生育成プログラム」の募集詳細についてはWebサイトで確認できる。

◆理工系人材育成プログラム 「2021年度キックオフセミナー」
申込方法:Webサイトから申し込む
【小学生・中学生向け】科学者の芽育成プログラム
日時:2021年5月15日(土)15:45~16:45
内容:生物講義「ヒトに関する遺伝の話」
場所:Zoomを利用
【高校生向け】ハイグレード理数高校生育成プログラム:HiGEPS
日時:2021年5月15日(土)16:00~17:00
内容:HiGEPSオープニング基礎セミナー「未来の理工系グローバル人材をめざす高校生の皆さんへ~周期性は科学の羅針盤~」
場所:埼玉大学総合研究棟2F11番教室およびZoomを利用
《田中志実》

編集部おすすめの記事

特集

page top