名工大、オンライン「化学公開セミナー」6/30…予約不要

 名古屋工業大学 生命・応用化学教育類は2021年6月30日、「第12回化学公開セミナー」をオンラインで開催する。化学や研究内容に興味のある人であれば、大学内外問わず誰でも聴講可能。参加無料、事前予約不要で、大学Webサイトに記載のURLから当日アクセスし参加できる。

教育イベント 高校生
名古屋工業大学 第12回化学公開セミナー
  • 名古屋工業大学 第12回化学公開セミナー
  • 名古屋工業大学 生命・応用化学科
  • 名古屋工業大学
 名古屋工業大学 生命・応用化学教育類は2021年6月30日、「第12回化学公開セミナー」をオンラインで開催する。化学や研究内容に興味のある人であれば、大学内外問わず誰でも聴講可能。参加無料、事前予約不要で、大学Webサイトに記載のURLから当日アクセスし参加できる。

 名古屋工業大学 生命・応用化学教育類では、2010年から所属教員の研究をやさしくわかりやすく紹介するための化学公開セミナーを開催している。今回は、Microsoft Teamsによるウェビナーにてオンライン開催するため、全国どこからでも参加可能。

 当日は、化学工学分野の廣田雄一朗准教授と生化学分野の小笠原理紀准教授が講演を実施する。廣田雄一朗准教授は「アセトンからの選択的ベンゼン・トルエン・キシレン合成に向けたゼオライト触媒開発」について、小笠原理紀准教授は「筋収縮による細胞機能の修飾機構」について、それぞれ30分でわかりやすく講義。質疑応答の時間も設ける。

 参加は無料、事前申込も不要。名古屋工業大学 生命・応用化学科のWebサイト内「第12回化学公開セミナー」に、後日Teamsの参加URLが公開される。

◆名古屋工業大学 生命・応用化学教育類「第12回化学公開セミナー」
日時:2021年6月30日(水)14:40~16:10(講演30分、質問10分)
形式:Microsoft Teamsによるウェビナーで開催
対象:大学内外の興味のある人すべて
参加費:無料
参加方法:事前申込不要。名古屋工業大学 生命・応用化学科のWebサイト内「第12回化学公開セミナー」にTeamsの参加URLを公開
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top