【大学受験2021】AO入試対策サービス「Mushroom」地方にも提供

 花形が運営する「総合型選抜専門塾AOI」の新サービス「Mushroom」は、2021年5月にサービスを開始後初月で100名以上の受験生が利用。離島に住む子ども達や難病を抱える子ども達へも教育提供する「エイドネット」への導入も決定した。

教育・受験 高校生
サービス内容
  • サービス内容
  • Mushroomロゴ
 花形が運営する「総合型選抜専門塾AOI」の新サービス「Mushroom」は、2021年5月にサービスを開始後初月で100名以上の受験生が利用。離島に住む子ども達や難病を抱える子ども達へも教育提供する「エイドネット」への導入も決定した。

 総合型選抜(AO入試)は専門塾対策が主流であるため、居住地や経済的問題で対策を諦める受験生もおり、学校でも対策基盤がなく教師への業務圧迫も問題になっている。

 Mushroomは、総合型選抜の専門動画配信サービス。「基礎知識編・志望理由書対策編・小論文対策編・その他対策編」の合計55本の動画授業を配信している。総合型選抜や指定校推薦、公募制推薦に必要な情報をインプットすることができる。さらに、動画を見て終わりではなく独自の「ワークシート」でアウトプットまでできる。

 個人だけでなく塾や予備校、学校での導入が可能で、全国の受験生に対する総合型選抜対策への機会均等化を実現。教育格差是正への貢献を目指している。利用する受験生も増加しており、入学者数も国立・公立・私立合わせて直近5年間で1万人以上増加している。

 また、オンライン個別指導塾「エイドネット」への導入が決定した。エイドネットは「学習したい人すべてに光を当てたい」という想いから、離島に住む子ども達や難病を抱える子ども達へも積極的に教育提供をしている。
《安田萌香》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top