【大学受験2022】公立大学、一般選抜出願期間2/4まで延長

 公立大学協会は2021年6月30日、2022年度(令和4年度)公立大学入学者選抜実施要領について改訂版を公表した。文部科学省が発表した2022年度大学入学者選抜実施要項を受け、一般選抜の出願期間を2022年2月4日までに延長している。

教育・受験 高校生
公立大学協会
  • 公立大学協会
  • 公立大学の2022年度入学者選抜についての実施日程表
 公立大学協会は2021年6月30日、2022年度(令和4年度)公立大学入学者選抜実施要領について改訂版を公表した。文部科学省が発表した2022年度大学入学者選抜実施要項を受け、一般選抜の出願期間を2022年2月4日までに延長している。

 公立大学協会は、公立大学の2022年度入学者選抜についての実施要領を2020年10月1日に公表。6月4日に文部科学省が発表した2022年度大学入学者選抜実施要項を踏まえ、一部変更した改訂版を6月30日に公表した。

 2022年度公立大学入学者選抜の一般選抜実施日程は、2022年2月25日から「前期日程」、3月8日以降に「中期日程」、3月12日以降に「後期日程」の試験を開始する。各大学・学部への一般選抜への出願期間は、1月24日から2月4日まで。当初の実施要領では、出願期間を2月2日までとしていたが、2月4日までに延長した。

 前期日程では、3月1日から10日までに合格者を発表し、3月15日を入学手続締切期日とする。中期日程および後期日程は、3月20日から23日(できる限り22日まで)に合格者を発表し、3月27日を入学手続締切期日とする。

 2段階選抜に係る第1段階選抜の結果発表は、前期日程が2月15日まで、中期日程が2月19日まで、後期日程が3月3日まで。「前期日程」「中期日程」「後期日程」の追試験は、3月27日までに合格者を発表し、3月30日までを入学手続締切期日とする。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top