【夏休み2021】SDGs学ぶ「エコチルまつりバーチャル」8/7から

 エコチルまつり実行委員会は2021年8月7日午前10時から8月20日午後4時まで、環境やSDGsを学ぶ機会を絶やさず提供し続けようと企画したオンラインイベント「エコチルまつりバーチャル2021」を開催する。

教育イベント 小学生
エコチルまつりバーチャル2021
  • エコチルまつりバーチャル2021
  • エコチルまつりバーチャル2021
  • エコチルまつりバーチャル2021
  • アドバコム
  • 子ども環境情報紙 エコチル
  • バーチャル展示会
  • 来場プレゼント
  • イベント内容
 エコチルまつり実行委員会は2021年8月7日午前10時から8月20日午後4時まで、環境やSDGsを学ぶ機会を絶やさず提供し続けようと企画したオンラインイベント「エコチルまつりバーチャル2021」を開催する。

 「エコチルまつりバーチャル2021」は、2021年で創刊15周年を迎えた子供環境情報紙「エコチル」が、コロナ禍で外出自粛やイベント中止が続く中でも、環境やSDGsを学ぶ機会を絶やさず提供し続けようと企画したオンラインイベント。

 開催テーマは「夏休み!自宅でSDGsな自由研究を応援!」だ。インターネット環境さえあれば、自宅に居ながら環境やSDGsについて親子で楽しく学べるとともに、夏休みの自由研究の取組みにも役立つウィズコロナ・ポストコロナに対応した新しいイベント開催形式だという。

 イベントでは色々な企業・団体の、環境やSDGsに関わる取組み、自由研究のヒントになる情報が集まる「バーチャル展示会」や、北海道札幌市のスタジオから、マジックショーやライブステージ等の楽しい情報を動画でライブ配信する「ライブ配信ステージ」を開催する。

 「ライブ配信ステージ」は、生配信が終わった後も、アーカイブ配信で2021年8月20日午後4時まで、いつでも視聴可能。

 また、オンラインワークショップ・体験教室では、「意外と知らない?カエルのおはなし」「VRナゾトキ北海道」他、工作教室等のワークショップや、事前予約制の体験教室を開催。オンラインワークショップ・体験教室の事前応募はWebサイトにて、2021年7月16日午後4時から開始している。一部有料。

 さらに、来場プレゼントとしてバーチャル会場のブースを回って20個全部スタンプを集め、アンケートに答えると抽選で工作セットや書籍などのプレゼントがある。参加無料。

 ワークショップのコンテンツの追加やライブのスケジュール等、イベントの最新情報は随時更新するためWebサイトを確認すること。

◆エコチルまつりバーチャル2021
日時:2021年8月7日(土)10:00~8月20日(金)16:00※2021年8月7日(土)のLive配信ステージは10:00~16:00
参加費:無料※ワークショップや体験教室は一部有料
体験・ワークショップ申込方法:Webサイトにて申し込む
《鈴木あさり》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top