英語でSTEAMを学ぶ体験学習イベント、明光キッズe

 英語学童保育「明光キッズe」とSTEAMS LAB JAPANは2022年7月3日、英語でSTEAMを学ぶ体験学習イベント「つくってまなぶSTEAM体験」を明光キッズeの各校舎にて開催する。参加費は4,400円(税込)。申込みは6月17日まで。

教育イベント 未就学児
つくってまなぶSTEAM体験
  • つくってまなぶSTEAM体験
  • 「ひかる車をつくろう!」
  • 「ドアブザーをつくろう!」
  • イベント実施スクール一覧
  • つくってまなぶSTEAM体験イメージ
 英語学童保育「明光キッズe」とSTEAMS LAB JAPANは2022年7月3日、英語でSTEAMを学ぶ体験学習イベント「つくってまなぶSTEAM体験」を明光キッズeの各校舎にて開催する。参加費は4,400円(税込)。申込みは6月17日まで。

 STEAMとは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の頭文字を組み合わせたSTEMに、Art(芸術・教養)の要素が加えられた教育方針のこと。急速な技術の進展により社会が激しく変化し、多様な課題が生じている昨今、子供の課題解決能力を育む「STEAM教育」は世界中で注目されている。

 体験学習イベントの講座は、親子参加の年少~年長向け「ひかる車をつくろう!」と、小学生向け「ドアブザーをつくろう!」の2講座。テーマは「電気」。問題を研究し、解決法を想像し、試作して改善するというエンジニアリング・デザイン・プロセスを活用したアメリカ最先端の教材「Groovy Lab in the BOX」を使用する。

 Groovyの実験では、研究や実験が大好きなマイク博士と一緒に考えながら、遊び感覚でモノづくりの工程から電気と光、音の仕組みを学ぶ。生きた英語に触れながら、リアルな体験を通して物作りのプロセスや構造が理解でき、思考力も強化されるという。

 イベントを実施する明光キッズe校舎は、アリオ葛西、アリオ北砂、上野浅草、下井草、あざみ野、武蔵小杉、仙台長町、江曽島、和歌山駅前の9校舎。申込みは、Webサイトフォームより受付すると、2営業日以内にメールにて申込みフォームを連絡する。

 申込締切は6月17日。締切前に定員に達した場合は、早期に受付を終了することがある。また申込みが最少催行人数に満たない場合は、イベントを中止する場合がある。詳細はWebサイトで確認できる。

◆つくってまなぶSTEAM体験
開催日:2022年7月3日(日)
会場:明光キッズe各スクール
申込締切:2022年6月17日(金)
参加費:各4,400円(税込)
申込方法:Webサイトから受け付ける
<ひかる車をつくろう!>
対象:年少~年長(親子参加)
時間:10:30~11:30
<ドアブザーをつくろう!>
対象:小学生
時間:13:00~14:30

「自宅だけ」でここまでできる「子ども英語」超自習法
¥1,540
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《川端珠紀》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top