首都圏、住みたい街ランキング2022…1位「吉祥寺」郊外人気

 長谷工エアーベストは2022年9月16日、首都圏に住む人を対象にした「住みたい街(駅)ランキング2022 首都圏総合・都県別」のアンケート結果を公表した。1位に「吉祥寺」が選ばれる等、郊外の街(駅)の人気が高い傾向を維持していることが明らかになった。

生活・健康 その他
住みたい街(駅)ランキング2022【首都圏総合ランキング】
  • 住みたい街(駅)ランキング2022【首都圏総合ランキング】
  • 住みたい街(駅)ランキング2022【都県別ランキング】
  • 住みたい街(駅)ランキング2022【都県別ランキング】

 長谷工エアーベストは2022年9月16日、首都圏に住む人を対象にした「住みたい街(駅)ランキング2022 首都圏総合・都県別」のアンケート結果を公表した。1位に「吉祥寺」が選ばれる等、郊外の街(駅)の人気が高い傾向を維持していることが明らかになった。

 調査は2022年7月、首都圏居住のモニターを対象にインターネットにて行われた。有効回答数2,857件。

 新型コロナウイルス感染症が拡大して以来3回目となる今回の調査。住みたい街(駅)1位の回答数により集計した「首都圏総合ランキング」は、昨年(2021年)に引き続き「吉祥寺」が第1位。続いて2位「横浜」、3位「池袋」という結果に。その他4位は「大宮」「中野」、6位は「新宿」「川口」、8位は「浦和」、9位は「立川」「三鷹」となった。

 昨年から順位を大幅にアップさせた街(駅)をみていくと、「川口」が前回20位圏外から今回は6位とトップ10入り。同じく「鎌倉」「和光市」も20位圏外からトップ20入りを果たしている。

 また、住みたい街(駅)の上位2位について、1位3ポイント、2位2ポイントとして集計した「都県別ランキング」では、東京23区は「池袋」、東京市部は「吉祥寺」、神奈川は「横浜」、埼玉は「大宮」、千葉は「船橋」がトップに。前回10位圏外から今回「錦糸町」「武蔵小杉」「相模大野」「小田原」「蕨」「上尾」「浦安」「舞浜」がトップ10入りを果たした他、「藤沢」「流山おおたかの森」が前回9位から今回4位へと大幅に順位をあげた。

 ランキング上位の街(駅)の住みたい理由をみていくと、“都心部へのアクセスが良い”“商業施設が充実している”等の利便性をあげる声や、“物価が安く住みやすい”“都内ほど住宅価格が高額ではない”等の生活コストを抑えたいという声等の両面からの声が多く寄せられた。

◆住みたい街(駅)ランキング首都圏総合・都県別版
【首都圏総合ランキング】
1位「吉祥寺」
2位「横浜」
3位「池袋」
4位「大宮」「中野」
6位「新宿」「川口」
8位「浦和」
9位「立川」「三鷹」


Hanako CITYGUIDE 旅する、吉祥寺。
¥640
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
るるぶ横浜 中華街 みなとみらい'23
¥900
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《木村 薫》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top