日本人学生の海外留学は1%、公的教育支出も低水準…OECD調査 1枚目の写真・画像

 経済協力開発機構(OECD)は6月25日、加盟国の教育の現状を国際比較した「図表でみる教育2013」を公表した。日本は、海外の大学などに留学する学生の割合が1.0%と、加盟国平均2.0%のわずか半分という低水準だった。教育に対する公的支出の割合も最低水準にあった。

教育・受験 その他
海外留学と受入学生の割合(2011年)
海外留学と受入学生の割合(2011年)

編集部おすすめの記事

特集

page top