10代のカラコン使用、半数が未受診…国民生活センター 2枚目の写真・画像

 国民生活センターは、カラーコンタクトレンズの相談や眼障害が増えていることから、安全性や使用実態を調査。10代では半数がインターネットで購入し、眼科を受診したことがなかった。同センターは異常を感じたら使用をやめて眼科医を受診するよう呼びかけている。

教育・受験 その他
目の調子が悪くなったことがあるか
目の調子が悪くなったことがあるか

編集部おすすめの記事

特集

page top