市場調査に関するニュースまとめ一覧

全国社長の輩出率・地元率ランキング2017、出身地1位は? 画像
生活・健康

全国社長の輩出率・地元率ランキング2017、出身地1位は?

 東京商工リサーチは2018年9月10日、2017年「全国社長の輩出率、地元率」調査の結果を公開した。社長輩出率の1位は4年連続の「徳島県」、社長出身地の1位は8年連続の「東京都」だった。地元率では「沖縄県」が唯一90%を超え、8年連続のトップとなった。

2018年1-8月の教育関連業者の倒産件数、過去最多ペースで推移 画像
教育業界ニュース

2018年1-8月の教育関連業者の倒産件数、過去最多ペースで推移

 帝国データバンクは2018年9月10日、特別企画「教育関連業者の倒産動向調査(2018年1~8月)」を公表した。2018年1~8月の倒産件数は、前年同時期を上回る65件。過去最多のペースで推移しており、業種別では各種スクール・家庭教師と学習塾が過去最多となる見込みだという。

【高校野球2018夏】試合視聴テレビの割合、秋田85.3% 画像
趣味・娯楽

【高校野球2018夏】試合視聴テレビの割合、秋田85.3%

 インテージによる調査。第100回全国高等学校野球選手権記念大会のテレビ視聴実態に関する視聴ログデータを分析したところ、大会全55試合を通して一度でも試合を30分以上視聴したスマートテレビの割合は全国54.2%だった。

中高生の夏休み留学予定者、過去10年で最多…留学ジャーナル 画像
教育・受験

中高生の夏休み留学予定者、過去10年で最多…留学ジャーナル

 2018年の夏休みに留学を申し込んだ中高生は過去10年で最多となったことが、留学ジャーナルの調査結果より明らかになった。人気の留学先はカナダ・バンクーバーが5年連続の1位であった。

全国社長出身大学分析2018…トップ10は私大が独占、上場企業や男女別は? 画像
教育・受験

全国社長出身大学分析2018…トップ10は私大が独占、上場企業や男女別は?

 帝国データバンクは2018年7月25日、「全国社長出身大学分析(2018年)」を発表した。社長の出身大学は日本大学がもっとも多いが、上場企業社長の出身大学では慶應義塾大学が最多。男女別では、女性は女子大学のほか、ミッション系の大学が上位にランクインしている。

【夏休み2018】海外旅行は過去最高283万人、国内前年並み…JTB旅行動向 画像
趣味・娯楽

【夏休み2018】海外旅行は過去最高283万人、国内前年並み…JTB旅行動向

 JTBは2018年7月5日、7月15日から8月31日までの夏休み期間中に、1泊以上の旅行に出かける人の旅行動向を発表した。総旅行人数の推計値は7,743万人と前年比0.1%増。海外旅行人数は前年比4.1%増の283万人と、調査比較できる2000年以降過去最高となる見通し。

現役女子高生240人が選ぶ、2018年上半期流行ランキング…「Tik Tok」2部門で1位 画像
生活・健康

現役女子高生240人が選ぶ、2018年上半期流行ランキング…「Tik Tok」2部門で1位

 Nom de plume(ノンデプルーム)は2018年7月5日、現役女子中高生の読者240名に聞いた「2018年上半期の流行ランキング」を発表した。

電子黒板・デジタル教材の導入、85.7%が「よりわかる授業」に 画像
教育ICT

電子黒板・デジタル教材の導入、85.7%が「よりわかる授業」に

 電子黒板やデジタル教材の導入で、よりわかる授業を実施できるようになったと回答した小中学校は85.7%、先進地域の小中学校では98.1%にのぼることが、日本教育情報化振興会が2018年7月4日に発表した調査結果より明らかになった。

夏のボーナス、2018年は過去最高96万7,386円 画像
生活・健康

夏のボーナス、2018年は過去最高96万7,386円

 日本経済団体連合会は2018年6月14日、「2018年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(第1回集計)」を公表した。大手企業における夏のボーナスの平均妥結額は、過去最高となる前年比6.71%増の96万7,386円であった。

民間企業の研究開発、最多は「国内の大学等」75.5% 画像
教育・受験

民間企業の研究開発、最多は「国内の大学等」75.5%

 文部科学省 科学技術・学術政策研究所(NISTEP)は2018年5月30日、「民間企業の研究活動に関する調査報告2017」を公表した。過去3年間で主要業種の研究開発を他組織と連携した企業は75.6%。連携先の種類では、「国内の大学等」が75.5%と最多だった。

国内タブレット端末出荷台数、2017年度は870万台…3年ぶり増 画像
教育ICT

国内タブレット端末出荷台数、2017年度は870万台…3年ぶり増

 2017年度通期(2017年4月から2018年3月)の国内タブレット端末出荷台数は、870万台で3年ぶりに増加したことが、MM総研が2018年5月22日に発表した調査結果より明らかになった。メーカー別ではAppleが8年連続シェア1位を獲得した。

海外留学の相談件数、過去最高…留学白書2018 画像
教育・受験

海外留学の相談件数、過去最高…留学白書2018

 2017年の中高生の留学者数が過去最高を記録したことが2018年5月8日、留学ジャーナルが取りまとめた「留学白書2018」により明らかになった。高校生までの留学相談件数は7年連続で増加し、高校生の留学出発者は前年比20%増となった。

2017年度の国内eラーニング市場規模は2,000億円 画像
教育ICT

2017年度の国内eラーニング市場規模は2,000億円

 矢野経済研究所は2018年5月8日、国内eラーニング市場に関する調査結果を発表した。2017年度の国内eラーニング市場規模は、前年度比13.2%増の2,000億円の見込み。今後は、AIを活用した学習サービスの増加も予見されている。

プログラミング教育、2025年度に231億円の市場規模へ 画像
教育ICT

プログラミング教育、2025年度に231億円の市場規模へ

 プログラミング教育関連市場は、2025年度に230億5千万円となり、2016年度からの10年間で約6倍の市場に成長すると予測されることが、シード・プランニングの調査結果より明らかになった。

私立大学法人、約4割が赤字経営…3期連続減収17.5% 画像
教育業界ニュース

私立大学法人、約4割が赤字経営…3期連続減収17.5%

 私立大学法人の約4割が赤字経営であることが2018年4月26日、帝国データバンクによる「私立大学を運営する498法人の経営実態調査」の結果から明らかになった。2016年度の年収高が、前年度比で減収となった法人は44.6%、3期連続減収は17.5%であった。

プログラミング教育市場、2023年に226億円…2013年の約34倍 画像
教育ICT

プログラミング教育市場、2023年に226億円…2013年の約34倍

 子ども向けプログラミング教育市場規模は、2023年に226億4,000万円に達し、2013年の約34倍に拡大する見込みであることが、GMOメディアと船井総合研究所が2018年4月23日に発表した調査結果より明らかになった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 19
page top