芝浦工大、道案内や写真撮影のおもてなしロボットを発表 1枚目の写真・画像

 芝浦工業大学は27日、プラットフォームロボットとして開発した“おもてなしロボット”「コンシェルジュ」を使ったデモンストレーションを、同大学機械機能工学科の松日楽信人教授が実施したことを発表した。

教育・受験 学校・塾・予備校
ロボット開発用に公開されている基本OSなどをベースとしており、2020年の東京ベイエリアで多くの観光客に対応できるためのプロトタイプとして開発、実験が進められている(画像はプレスリリースより)
ロボット開発用に公開されている基本OSなどをベースとしており、2020年の東京ベイエリアで多くの観光客に対応できるためのプロトタイプとして開発、実験が進められている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

page top