ドコモ、よりわかりやすい緊急速報を子どもに届ける 1枚目の写真・画像

 NTTドコモは26日、緊急速報「エリアメール」サービスにおける受信メッセージについて、「やさしい日本語」に対応することを発表した。9月10日から対応する。より分かりやすい日本語文章で発信することにより、子どもや外国人などにも災害情報を理解しやすくするのが狙い。

デジタル生活 ソフト・アプリ
緊急地震速報の画面イメージ
緊急地震速報の画面イメージ

編集部おすすめの記事

特集

page top