発達障害は推計48万1千人、厚労省H28年調査 2枚目の写真・画像

 厚生労働省は2018年4月9日、在宅の障害児の生活実態とニーズを把握することを目的とした「平成28年生活のしづらさなどに関する調査」の結果を公表した。医師から発達障害と診断された人は、48万1千人と推計される。

教育・受験 その他
年齢階級別身体障害者手帳所持者数
画像出典:厚生労働省「平成28年生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)」 年齢階級別身体障害者手帳所持者数

編集部おすすめの記事

特集

page top