東大、親子の安心感を育成する絵本「あんしんゲット!」発売 1枚目の写真・画像

 東京大学 臨床心理学コースの下山晴彦教授は2021年6月7日、最新の認知行動療法に基づき開発した親子で安心感を得られる絵本シリーズ「あんしんゲット!」を発売。おもに幼児~小学校低学年を対象に、子供たちの不安に対処し、親子で安心感を得られる絵本5種類を展開する。

教育業界ニュース 教材・サービス
「あんしんゲット!」絵本シリーズ5冊と活用している認知行動療法技法
「あんしんゲット!」絵本シリーズ5冊と活用している認知行動療法技法

特集

page top