2018年12月の教育・受験 未就学児ニュース記事一覧

イード・アワード2018「塾」、保護者が選ぶ満足度No.1塾が決定 画像
未就学児

イード・アワード2018「塾」、保護者が選ぶ満足度No.1塾が決定

 教育情報サイト「リセマム」は、塾の顧客満足度調査を実施し、イード・アワード2018「塾」を発表した。

共働き家庭の教育を考える、伸芽会フォーラム&合格報告会1/20 画像
未就学児

共働き家庭の教育を考える、伸芽会フォーラム&合格報告会1/20

 伸芽会は2019年1月20日、「ワーキングペアレンツの教育フォーラム&合格報告会」を開催する。幼稚園・小学校受験を考えているワーキングペアレンツなどに向けて、慶應義塾大学の中室牧子氏による講演や合格者インタビューを実施。入場無料で、完全予約制。

【小学校受験2019】私立小の志願倍率公開、慶應横浜は男子11.6倍・女子15.1倍 画像
未就学児

【小学校受験2019】私立小の志願倍率公開、慶應横浜は男子11.6倍・女子15.1倍

 慶應義塾横浜初等部は2018年12月4日、2019年度入試結果をWebサイトに掲載した。倍率は男子が11.6倍、女子が15.1倍。暁星小学校や立教女学院小学校、東洋英和女学院小学部などの応募状況も公表されている。

受験生の母親の心配事は風邪やインフルエンザ、その予防対策は? 画像
未就学児

受験生の母親の心配事は風邪やインフルエンザ、その予防対策は?

 受験生の母親の心配事は、「風邪やインフルエンザにかかること」が7割以上でもっとも高いことが、日本能率協会総合研究所が2018年12月4日に発表した調査結果より明らかとなった。

大阪市の小中一貫校の公開抽選、小学校2校と中学校1校で実施 画像
未就学児

大阪市の小中一貫校の公開抽選、小学校2校と中学校1校で実施

 大阪市は2018年11月30日、市内小中一貫校5校の平成31年度(2019年度)児童生徒募集における最終希望調査結果および公開抽選の実施について公表した。公開抽選を行うのは、小中一貫校むくのき学園の啓発小学校、咲洲みなみ小中一貫校の南港みなみ小学校と南港南中学校。

    Page 1 of 1
    page top