東大受験に関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

PR

駿台予備学校 特集 東大受験

東京大学合格実績 71,486名(1974~2023年)。日本最高学府の頂点に君臨する東京大学に、四半世紀にわたり多くの合格者を輩出し続けている駿台の合格メソッド、東大生の今、そして未来に迫る。

※表記の合格者数は、駿台グループ関連法人の在籍生および各講習受講生の実績であり、公開模擬試験のみの受験生は含んでおりません。

(協力:駿台予備学校)

日本最高学府の頂点「東京大学」合格への軌跡

  • 2024年度東大合格者の素顔

    駿台から巣立つ、2024年度東大合格者の素顔に迫る

    2024年3月10日は東京大学の合格発表日。駿台予備学校お茶の水校3号館(東大専門校舎)では、卒業を祝う会(合格者慰労会)が開催された。合格発表の興奮が冷めやらぬ中、東京大学応援部による応援パフォーマンスや、人気英語科講師による祝福と激励のこもった講演が開催されるなど、会場はお祝いムードに包まれた。

    記事を読む

  • 「浪人」を選ぶべき3つの理由

    大学受験は現役志向?それでも「浪人」を選ぶべき3つの理由

    現役志向が強まっている中、浪人を選択した人からは、「浪人して良かった」「人生の貴重な時間だった」との声が圧倒的に多い。果たして浪人生はどのような日常を送っているのか。また、浪人経験は本人や家族にとって、どのような意味があったのか。駿台予備学校で1年間の浪人を経て進学した3人の現役大学生、さらに保護者にも話を伺った。

    記事を読む

  • 東大特化学習支援

    東大受験で逆転合格を狙う、駿台が始める「東大特化学習支援」とは

    駿台予備学校はカルペ・ディエムと連携し、2024年2月から東大受験対策のコラボプロジェクト「東大特化学習支援」をスタートする。東大受験で「逆転合格」を狙いたい受験生をサポートしていく。企画の背景や概要について、お茶の水校3号館(東大専門校舎)校舎責任者の小粥圭悟氏、カルペ・ディエム代表の現役東大生 西岡壱誠氏に話を聞いた。

    記事を読む

  • クラス担任インタビュー

    共通テストが変わる前年、東大を目指す受験生は最後までチャレンジを

    2024年度大学入試がいよいよ目前に迫ってきた。東大志望の受験生は、今この時期に何に取り組めば良いのか。また、次年度に挑む高校2年生は、来年に向けてどう過ごすべきか。充実したカリキュラムと合格実績をもつ、駿台予備学校お茶の水校3号館(東大専門校舎)にて、クラス担任の浦野恭平氏と石橋宏亮氏に話を聞いた。

    記事を読む

  • クラス担任インタビュー

    駿台予備学校・東大コースのクラス担任が教える東大合格者の勝ちパターン

    東大専門校舎として名高い駿台お茶の水校3号館で高卒生の東大対策コースのクラス担任をしている堤政文氏・吉野由花氏に東京大学の志願動向や東大合格者に共通する特徴、夏休みから秋以降の過ごし方などを聞いた。合格者の共通項とは?

    記事を読む

  • 中高生対象「東大入試講演会」

    東大入試のプロが語る「現役合格」への王道…駿台「東大入試情報講演会」から

    駿台は8月26日まで、7都府県の11校舎を会場に「東大入試情報講演会」を開催中だ。全国から毎年1万人ほどが挑戦する東京大学の入試。現役合格にはどのような力や勉強が必要になるのか。7月22日に行われた駿台予備学校主催「東大入試情報講演会」の概要をレポート。

    記事を読む

  • 東大合格へ導く、駿台だからできる授業やイベントをご紹介

    全国各地で続々開催中!

    詳細はこちら

  • 東大入試データをチェック入試結果・解答、学部別合格者数など

    東大入試のすべてを知ろう!

    詳細はこちら

  • 駿台経由→東大行き!駿台出身の現役東大生アンケート結果をチェック

    勝負を分けた科目は過去問はいつから?

    詳細はこちら

  • 圧倒的な東大合格者数を生む駿台の源は講師

    駿台を代表する講師たちからの熱いメッセージ

    詳細はこちら

東大×ポプラ社「紙とデジタルのベストミックス模索」3/14 画像
教育業界ニュース

東大×ポプラ社「紙とデジタルのベストミックス模索」3/14

 東京大学Cedepとポプラ社は2023年3月14日、共同研究シンポジウム「デジタル社会は子どもの読書環境をどう豊かにできるか?~『紙』と『デジタル』のベストミックスの模索~」をオンライン開催する。定員は先着1,000名、参加無料。申込みは東京大学CedepのWebサイトで受付。

【大学受験】代ゼミ、高卒生向け「論述対策テスト」Z会添削指導を付加 画像
教育・受験

【大学受験】代ゼミ、高卒生向け「論述対策テスト」Z会添削指導を付加

 代々木ゼミナールは、2023年度より大学受験科カリキュラムの一環である「論述対策テスト」にZ会の添削指導を付加すると発表。対象は高卒生で、大学受験科(東大コース、京大コース、難関大向けコース)と代ゼミオンラインコース(トップレベル国立公大コース)。

【大学受験2023】東大推薦・京大特色入試の合格者高校…サンデー毎日 画像
教育・受験

【大学受験2023】東大推薦・京大特色入試の合格者高校…サンデー毎日

 毎日新聞出版は2023年2月21日、2023年大学入試速報を掲載した「サンデー毎日」3月5日増大号を発売した。東京大学の推薦型選抜、京都大学の特色入試をはじめ、難関国立大学の学校推薦型・総合型選抜の結果等をまとめている。

【大学受験2023】東大推薦入試、志願者やや増加も定員割れ過去最多タイ 画像
教育・受験

【大学受験2023】東大推薦入試、志願者やや増加も定員割れ過去最多タイ

 SAPIX YOZEMI GROUPが運営する「東大研究室」は2023年2月16日、2023東大入試状況「学校推薦型選抜」を公開した。東京大学の2023年度学校推薦型選抜について、データと分析を掲載。2023年度は定員割れ学部・学科数が2016年度と並び最多となった。

どう変わる?最新データから紐解く2024~2025年度医学部入試の行方 画像
教育・受験

どう変わる?最新データから紐解く2024~2025年度医学部入試の行方PR

 2023年2月5日に大阪・梅田で開催された名門会主催「医学部入試ガイダンス」。最新の共通テストの結果や学習指導要領改訂などを踏まえ、膨大なデータを有する駿台予備学校・進学情報事業部長 石原賢一氏による講演のようすをレポートする。

【大学受験2023】国公立2次解答速報まとめ…東大・京大等 画像
教育・受験

【大学受験2023】国公立2次解答速報まとめ…東大・京大等

 国公立大学2次試験の前期日程が2023年2月25日からスタートする。これにあわせて予備校等では、解答速報ページで問題や解答等を随時公開していく。解答速報の他、解説や分析、来年度の受験生のための対策についても紹介している。

【大学入学共通テスト2023】平均点の確定受け、Y-SAPIXが分析 画像
教育・受験

【大学入学共通テスト2023】平均点の確定受け、Y-SAPIXが分析

 Y-SAPIXが運営する、東大・京大・医学部合格を目指す受験生のための総合情報サイト「東大・京大・医学部研究室」は2023年2月6日、2023年度大学入学共通テスト平均点(最終)をWebサイトに掲載。生物、化学は共通テストで2度目となる得点調整が実施された。

東大二次試験の英語問題分析速報セミナー2/27…J PREP 画像
教育・受験

東大二次試験の英語問題分析速報セミナー2/27…J PREP

 英語塾J PREPを運営するJ Instituteは、東京大学第二次学力試験の翌日2023年2月27日に「東大二次試験の英語問題分析速報」をオンライン(Zoomウェビナー)開催する。参加費無料。

【大学受験2023】東大、第1段階選抜と推薦入試の合格発表 画像
教育・受験

【大学受験2023】東大、第1段階選抜と推薦入試の合格発表

 東京大学は2023年2月14日、令和5年度(2023年度)前期日程試験第1段階選抜と推薦入試の合格者を発表した。文科三類を除く科類で第1段階選抜を実施。推薦入試では88人が合格した。

【大学入学共通テスト2023】5教科平均点大幅アップ、数学は約20点増…駿台分析 画像
教育・受験

【大学入学共通テスト2023】5教科平均点大幅アップ、数学は約20点増…駿台分析

 駿台は2023年2月10日、大学入学共通テスト(以下、共通テスト)の結果分析を公開した。2023年度共通テストは数学I・A、数学II・Bで平均点が大きくアップ。全体として易化し、5教科平均点は文系で前年度比24点増、理系で同38点増と大幅にアップしている。

【大学受験2023】東大・京大、出願状況…東大理三4.24倍(2/3現在) 画像
教育・受験

【大学受験2023】東大・京大、出願状況…東大理三4.24倍(2/3現在)

 東京大学は2023年2月3日、Webサイトに2月3日午後5時時点の出願状況を掲載した。文科一類は3.06倍、理科三類は4.24倍。京都大学の2月2日時点の出願状況は、文学部2.9倍、医学部医学科2.7倍となっている。

【大学受験】駿台の東西校舎責任者が明かす…首都圏と関西、医学部受験最前線のリアル 画像
教育・受験

【大学受験】駿台の東西校舎責任者が明かす…首都圏と関西、医学部受験最前線のリアルPR

 2023年4月、関西で初めて、駿台の医学部専門校舎が梅田に開校する。医学部を志す受験生(高校生・高卒生)に向けて、駿台が誇る質の高い教育、最高の学習環境を提供するという。「首都圏と関西 医学部受験最前線のリアル」について東西の医学部専門校舎責任者に聞いた。

【大学受験2023】駿台、共通テストを総括…傾向変わらず、全科目で「読む力」問われる 画像
教育・受験

【大学受験2023】駿台、共通テストを総括…傾向変わらず、全科目で「読む力」問われるPR

 2023年度の大学入学共通テストが終わった直後、駿台予備学校市谷校舎・校舎責任者の細谷一史氏に、出題傾向の分析、これからの共通テストの行方と対策について聞いた。

【中学受験2023】浜学園、関西難関中の合格速報…灘92名等 画像
教育・受験

【中学受験2023】浜学園、関西難関中の合格速報…灘92名等

 関西・難関中に合格者を多数輩出する浜学園の合格速報・第1弾が公開された。2023年1月24日午後10時時点の合格者は、灘92名、東大寺学園149名、西大和学園246名等。灘の合格者281人のうち、およそ3分の1が浜学園生にあたる。

【大学受験2023】東大・京大、出願状況の速報スタート 画像
教育・受験

【大学受験2023】東大・京大、出願状況の速報スタート

 国公立大学2次試験(個別試験)の出願受付が2023年1月23日から始まった。締切りは2月3日。東京大学や京都大学では、Webサイトに出願状況の掲載を開始。各予備校のWebサイト等でも今後随時、2023年度(令和5年度)国公立大出願状況が公開される。

【大学入学共通テスト2023】駿台、高1-2生対象「解説授業」1/22から 画像
教育・受験

【大学入学共通テスト2023】駿台、高1-2生対象「解説授業」1/22から

 駿台予備学校は2023年1月22日から2月5日、「大学入学共通テスト解説授業」を首都圏の校舎にて行う。対象は、高1・2年生。解説授業では、ポイントとなる問題を解説する他、今後の学習方法等も伝授する。事前申込制。参加無料。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 最後
Page 10 of 36
page top