東大受験に関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

PR

駿台予備学校 特集 東大受験

東京大学合格実績 71,486名(1974~2023年)。日本最高学府の頂点に君臨する東京大学に、四半世紀にわたり多くの合格者を輩出し続けている駿台の合格メソッド、東大生の今、そして未来に迫る。

※表記の合格者数は、駿台グループ関連法人の在籍生および各講習受講生の実績であり、公開模擬試験のみの受験生は含んでおりません。

(協力:駿台予備学校)

日本最高学府の頂点「東京大学」合格への軌跡

  • 逆転合格

    E判定から東大へ「逆転合格」を決めた受験生の共通点

    志望校合格に向けて、1つの指標になるのが模試の合否判定だ。一方、E判定が出ていても、最難関の東大に合格する受験生もいる。そんな逆転合格を果たす人に共通する特徴とは何なのか。駿台予備学校お茶の水校3号館・東大コースの担任を務める堤政文氏と、人気漫画『ドラゴン桜2』の担当編集をつとめ、自身も偏差値35から2浪を経て逆転合格を果たした西岡壱誠氏に話を聞いた。

    記事を読む

  • 公立中高から東大合格

    公立中高から東大進学…合格者にみる共通点とは

    難関大学に進学するために私立中学受験を検討する家庭もある一方で、公立中高だからこその学校生活を送りながら東大合格を勝ち取る受験生も多くいる。公立中高を経て、東大合格を果たした駿台予備学校 横浜校出身の2名に、幼少期の学び、公立校での生活、夏休みの過ごし方をはじめ、合格までの軌跡について語ってもらった。

    記事を読む

  • 2024年度東大合格者の素顔

    駿台から巣立つ、2024年度東大合格者の素顔に迫る

    2024年3月10日は東京大学の合格発表日。駿台予備学校お茶の水校3号館(東大専門校舎)では、卒業を祝う会(合格者慰労会)が開催された。合格発表の興奮が冷めやらぬ中、東京大学応援部による応援パフォーマンスや、人気英語科講師による祝福と激励のこもった講演が開催されるなど、会場はお祝いムードに包まれた。

    記事を読む

  • 「浪人」を選ぶべき3つの理由

    大学受験は現役志向?それでも「浪人」を選ぶべき3つの理由

    現役志向が強まっている中、浪人を選択した人からは、「浪人して良かった」「人生の貴重な時間だった」との声が圧倒的に多い。果たして浪人生はどのような日常を送っているのか。また、浪人経験は本人や家族にとって、どのような意味があったのか。駿台予備学校で1年間の浪人を経て進学した3人の現役大学生、さらに保護者にも話を伺った。

    記事を読む

  • 東大特化学習支援

    東大受験で逆転合格を狙う、駿台が始める「東大特化学習支援」とは

    駿台予備学校はカルペ・ディエムと連携し、2024年2月から東大受験対策のコラボプロジェクト「東大特化学習支援」をスタートする。東大受験で「逆転合格」を狙いたい受験生をサポートしていく。企画の背景や概要について、お茶の水校3号館(東大専門校舎)校舎責任者の小粥圭悟氏、カルペ・ディエム代表の現役東大生 西岡壱誠氏に話を聞いた。

    記事を読む

  • クラス担任インタビュー

    共通テストが変わる前年、東大を目指す受験生は最後までチャレンジを

    2024年度大学入試がいよいよ目前に迫ってきた。東大志望の受験生は、今この時期に何に取り組めば良いのか。また、次年度に挑む高校2年生は、来年に向けてどう過ごすべきか。充実したカリキュラムと合格実績をもつ、駿台予備学校お茶の水校3号館(東大専門校舎)にて、クラス担任の浦野恭平氏と石橋宏亮氏に話を聞いた。

    記事を読む

  • 東大合格へ導く、駿台だからできる授業やイベントをご紹介

    全国各地で続々開催中!

    詳細はこちら

  • 東大入試データをチェック入試結果・解答、学部別合格者数など

    東大入試のすべてを知ろう!

    詳細はこちら

  • 駿台経由→東大行き!駿台出身の現役東大生アンケート結果をチェック

    勝負を分けた科目は過去問はいつから?

    詳細はこちら

  • 圧倒的な東大合格者数を生む駿台の源は講師

    駿台を代表する講師たちからの熱いメッセージ

    詳細はこちら

夢をつかみとる「東大生の合格手帳術」発売 画像
教育・受験

夢をつかみとる「東大生の合格手帳術」発売

 日本能率協会マネジメントセンターは、2023年5月29日に「東大生の合格手帳術」を全国の書店、ネット書店にて発売した。価格は1,705円(税込)。

【大学受験2023】東大入試、現役生の合格割合…過去10年で最高73.4% 画像
教育・受験

【大学受験2023】東大入試、現役生の合格割合…過去10年で最高73.4%

 SAPIX YOZEMI GROUPによる東大合格を目指す受験生のための総合情報サイト「東大研究室」は2023年5月29日、2023東大入試状況「一般選抜 現浪別割合」を公開した。一般選抜の現役生志願者数は6,339人、現役生の合格者割合は73.4%で、いずれも過去10年で最高値を更新した。

東大駒場リサーチキャンパス公開、ハイブリッドで6/9-10 画像
教育イベント

東大駒場リサーチキャンパス公開、ハイブリッドで6/9-10

 東京大学の生産技術研究所と先端科学技術研究センターは2023年6月9日と10日の2日間、「東大駒場リサーチキャンパス公開2023」を現地とオンラインのハイブリッド形式で開催する。来場参加の場合は事前予約が必要。小中高生から一般、企業向けまで多数の企画が催される。

東大合格数最多は桜蔭72人、豊島岡が躍進…女子難関4校の大学合格実績2023 画像
教育・受験

東大合格数最多は桜蔭72人、豊島岡が躍進…女子難関4校の大学合格実績2023

 難関大学合格にも実績のある女子御三家を含む4校(桜蔭・女子学院・雙葉・豊島岡女子)が、2023年の大学入試結果や進学状況を相次いで発表した。「東大合格者数」がもっとも多いのは桜蔭の72人、豊島岡女子の30人が続き、同校の躍進ぶりを伺わせる結果となった。

東大合格数最多は開成148人…男子難関4校の大学合格実績2023 画像
教育・受験

東大合格数最多は開成148人…男子難関4校の大学合格実績2023

 難関大学合格に実績のある男子校4校(開成・武蔵・筑駒・灘)が、Webサイトで2023年度の大学入試結果または進学状況を相次いで公表した。「東大現役合格者数」は開成が118人で最多、「東大現役合格率」は筑駒の45.63%が最高だった。

理学部の女子学生増へ、国立10大学が声明…東大や京大 画像
教育業界ニュース

理学部の女子学生増へ、国立10大学が声明…東大や京大

 国立大学法人10大学の理学部は2023年5月25日、ジェンダーバランスの課題に取り組むことを宣言し、声明を発表した。女子学生の比率が著しく低い状況を是正し、属性に関わらず学びを進められる環境を目指す。新たに理学の魅力を伝えるWebサイト「理学ナビ」も立ち上げた。

【夏休み2023】東大「鉄道ワークショップ」中高生募集 画像
教育イベント

【夏休み2023】東大「鉄道ワークショップ」中高生募集

 東京メトロと東京大学生産技術研究所(以下、東大生研)は2023年7月27日、「鉄道ワークショップ2023~車輪のしくみを科学しよう~」を開催する。中学生クラス、高校生クラスをそれぞれ募集。定員は各クラス25名。申込みは6月12日まで。

大学発ベンチャー、過去最高477社増の3,782社…東大が最多 画像
教育・受験

大学発ベンチャー、過去最高477社増の3,782社…東大が最多

 大学発ベンチャー数が、年間過去最多477社増の3,782社(2022年10月時点)にのぼることが2023年5月16日、経済産業省が公表した2022年度大学発ベンチャー実態等調査の結果から明らかになった。最多は東京大学の371社、増加数トップは慶應義塾大学だった。

【大学受験】定期テスト後に直面する「高1の壁」どう乗り越える? 画像
教育・受験

【大学受験】定期テスト後に直面する「高1の壁」どう乗り越える?PR

 高校1年生から「河合塾マナビス」に通い、第一志望大学に合格を果たした現役大学生3名(東大、早稲田、慶應)に、河合塾マナビスに通い始めたきっかけ、通って良かったこと、大学受験の心構えなどについて話を聞いた。

東大NETアカデミーとAI tutor、LINEアプリを共同開発 画像
教育業界ニュース

東大NETアカデミーとAI tutor、LINEアプリを共同開発

 「東大NETアカデミー」を提供するフィオレ・コネクションと、GPT-4を活用した次世代家庭学習アプリ「AI tutor(AIチューター)」を提供するAwakApp Inc.は2023年5月9日、資本業務提携を行うことを発表した。授業時間外も個別指導ができるLINEアプリを共同開発するという。

東大寺学園、高校募集を停止…中高完全一貫化へ 画像
教育・受験

東大寺学園、高校募集を停止…中高完全一貫化へ

 東大寺学園中・高等学校は、2024年度(令和6年度)入試から、高校の生徒募集を停止する。2023年5月11日、2024年度中学校募集要項を公表するとともに、高校の募集は行わないことをWebサイトで正式発表した。

東大は4位「改革力が高い大学」進路指導が選ぶ1位は? 画像
教育・受験

東大は4位「改革力が高い大学」進路指導が選ぶ1位は?

 大学通信は2023年3月29日、全国の進学校の進路指導が評価する2022年の各種大学ランキングを発表した。「改革力が高い大学ランキング2022(全国編)」は、3位が近畿大、4位が東京大、5位が立命館大。1位・2位は大学通信のWebサイトより確認できる。

【大学受験2024】今からでも全授業受講可能…駿台、5月「かけこみ」入学キャンペーン 画像
教育・受験

【大学受験2024】今からでも全授業受講可能…駿台、5月「かけこみ」入学キャンペーンPR

 駿台では、今から塾探しを始める現役生のための特別キャンペーン「5月『かけこみ』入学」を実施中。4月の開講から現在までに実施した全授業のアーカイブ視聴が可能。入学説明会に参加すると入学金が15,000円免除される。

進路指導が選ぶ「生徒を伸ばしてくれる大学」東大・京大抑えた1位は? 画像
教育・受験

進路指導が選ぶ「生徒を伸ばしてくれる大学」東大・京大抑えた1位は?

 大学通信は2023年3月29日、全国の進学校の進路指導が評価する2022年の各種大学ランキングを発表した。「入学後、生徒を伸ばしてくれる大学ランキング2022(全国編)」は、3位が金沢工業大、4位が東京理科大、5位が京都大。1位・2位は大学通信のWebサイトより確認できる。

東大メタバース工学部×QuizKnock「学問が好きになっちゃう放課後」5/21 画像
教育イベント

東大メタバース工学部×QuizKnock「学問が好きになっちゃう放課後」5/21

 東京大学大学院工学系研究科メタバース工学部は2023年5月21日、中・高生、予備校生等を対象に、QuizKnockとのコラボトークイベント「学問が好きになっちゃう放課後」をハイブリッド開催する。参加無料、事前申込制。

3位に東大・一橋…商社「丸紅」採用大トップ2は? 画像
教育・受験

3位に東大・一橋…商社「丸紅」採用大トップ2は?

 大学通信は2023年3月、2022年の企業ごとの大学別就職者数をランキング形式で発表。今回は商社の中から「丸紅」を紹介する。大学別就職者数は、3位に東京大と一橋大、5位に京都大と大阪大がランクイン。1位・2位は大学通信のWebサイトより確認できる。

  1. 先頭
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
  13. 20
  14. 30
  15. 最後
Page 8 of 37
page top