インフルエンザに関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

【インフルエンザ15-16】神奈川と埼玉で大幅増、流行警報発令 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】神奈川と埼玉で大幅増、流行警報発令

 神奈川県と埼玉県は、第4週(1月25日から31日まで)にインフルエンザの定点あたり患者報告数が流行警報レベルに達したとして警報を発令。2県は前週から大幅に増加しており、感染予防と拡大の防止に努めるよう呼びかけている。

【インフルエンザ15-16】ついに東京も…1都3県で注意報レベル、学級閉鎖も 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】ついに東京も…1都3県で注意報レベル、学級閉鎖も

 東京都は1月28日、インフルエンザが流行注意報レベルとなったことを発表。神奈川県、埼玉県、千葉県も注意報を発令しており、1都3県で広がりをみせている。東京都では、インフルエンザによる学校閉鎖等が124件発生し、15-16年シーズンで累計158件へと急増した。

【インフルエンザ15-16】患者数が前週から倍増…新潟と北海道で警報レベル 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】患者数が前週から倍増…新潟と北海道で警報レベル

 厚生労働省は1月22日、平成28(2016)年の第2週(平成28年1月11日~17日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり報告数は4.11と前週から倍増。全国の保健所地域では、新潟県と北海道で警報レベルを超えている。

【インフルエンザ15-16】全国的に流行入り、咳エチケットを心がけて 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】全国的に流行入り、咳エチケットを心がけて

 厚生労働省は1月15日、平成28年第1週(平成28年1月4日から1月10日まで)分のインフルエンザの発生状況を発表した。定点あたり報告数が流行開始の目安である1.00を上回ったことから、全国的な流行シーズン入りとなった。

【インフルエンザ15-16】ついに流行シーズン入り、東京・神奈川・埼玉…昨シーズン比1か月半遅れ 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】ついに流行シーズン入り、東京・神奈川・埼玉…昨シーズン比1か月半遅れ

 東京都、神奈川県、埼玉県の1都2県は、第1週(1月4日から10日まで)にインフルエンザの流行期に入ったことを発表した。埼玉県では、平成19年(第4週)以来9年ぶりに流行開始が年明けにずれ込んだ。今後は本格的な流行が予想されるため、対策に注意が必要だ。

耳が痛くならない、話しやすい…快適「口元ゆったりマスク」 画像
生活・健康

耳が痛くならない、話しやすい…快適「口元ゆったりマスク」

 インフルエンザや風邪の予防にマスクが必需品となる季節だが、つけたままでは話しにくい、耳が痛くなるといった不満も多い。オフィス用品通販を行うカウネットから、マスクの不満を解消した会話のしやすいマスクとコンパクトなマスクケースを紹介する。

【インフルエンザ15-16】21大都市インフルエンザ・肺炎死亡報告公開 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】21大都市インフルエンザ・肺炎死亡報告公開

 国立感染症研究所は1月8日、2015/16年シーズンの21大都市インフルエンザ・肺炎死亡報告を公開した。東京都や政令指定都市における、インフルエンザおよび肺炎による死亡を早期に探知できるという。

【インフルエンザ15-16】患者数4,290人で前週比増、4道府県に注意報 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】患者数4,290人で前週比増、4道府県に注意報

 国立感染症研究所は1月12日、最新のインフルエンザ流行レベルマップを発表した。第53週(2015年12月28日~2016年1月3日)のインフルエンザ患者の報告数は4,290人、定点あたり報告数は0.89で前週より増加。注意報レベルを超えている保健所地域は4道府県で6か所あった。

【インフルエンザ15-16】ピーク間近か、患者数前週の2倍…秋田で注意報 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】ピーク間近か、患者数前週の2倍…秋田で注意報

 厚生労働省は1月7日、2015年第52週(2015年12月21日~12月27日)のインフルエンザ発生状況を発表した。患者報告数3,734人、定点あたり報告数0.76、医療機関受診患者数約4万人となり、前週の定点報告数0.46、受診患者数約2万人から2倍に増加した。

予防接種、保護者に情報不足感…小児科医が接種に関し意見 画像
生活・健康

予防接種、保護者に情報不足感…小児科医が接種に関し意見

 子どもの予防接種について、半数以上の保護者が医師からもっと詳しい情報を聞きたいと考えており、情報不足感を持っていることが、QLifeの調査で明らかになった。また、情報収集や接種可否の決定においては、医師の意見や勧めが大きく影響しているようだ。

厚労省がインフルエンザ特集、予防のポイント…EXILE黒木インタビューも 画像
生活・健康

厚労省がインフルエンザ特集、予防のポイント…EXILE黒木インタビューも

 厚生労働省の広報誌「厚生労働」12月号が12月1日発売した。暮らしに密着した施策や情報を紹介しており、特集は「家族みんなで備えるインフルエンザ」。ワクチン接種や予防のポイントを大人、子ども・乳幼児別に紹介している。EXILEの黒木啓司のインタビューも掲載。

【インフルエンザ15-16】手洗い・うがい、ガチャピンムックが予防呼びかけ 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】手洗い・うがい、ガチャピンムックが予防呼びかけ

 東京都福祉保健局は11月20日、本格的なインフルエンザの流行を前に、インフルエンザの予防を目的とした動画および情報サイトを開設したと発表した。子どもから大人まで親しみのあるガチャピンとムックが手洗いの大切さや予防の大切さを呼びかける。

【インフルエンザ15-16】埼玉県で今季初の学級閉鎖…厚労省 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】埼玉県で今季初の学級閉鎖…厚労省

 厚生労働省は11月20日、平成27年第46週(11月9日~15日)のインフルエンザ発生状況を取りまとめ、発表した。インフルエンザの患者報告数は全国で707件、定点あたり報告数は0.14となった。また、埼玉県の県内公立学校では今季初めて学級閉鎖が発生した。

インフルエンザや風しん…登園目安は?感染症18種の予防対策資料公開 画像
生活・健康

インフルエンザや風しん…登園目安は?感染症18種の予防対策資料公開

 大阪市こども青少年局は11月6日、インフルエンザや麻しん、風しんなど18種類の感染症について、予防対策などをまとめたお知らせ資料を作成した。感染症ごとに、症状や潜伏期間、保育園・幼稚園への登園のめやすなどがわかりやすくまとめてられている。

【インフルエンザ15-16】予防接種の全国平均額は3,204円、前年比大幅増 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】予防接種の全国平均額は3,204円、前年比大幅増

 総合医療情報サイト「QLife(キューライフ)」は11月6日、今シーズンのインフルエンザワクチン接種価格に関する調査結果を発表した。成人1回目の全国平均金額は3,204円で、ワクチン納入価格の上昇により、前年比265円の大幅アップとなった。

【インフルエンザ15-16】予防策や感染状況…厚労省が専用ページ開設 画像
生活・健康

【インフルエンザ15-16】予防策や感染状況…厚労省が専用ページ開設

 インフルエンザの本格的な流行シーズンに備え、厚生労働省は11月5日、Webサイトに専用ページ「平成27年度今冬のインフルエンザ総合対策」を開設した。流行情報の提供、感染を防ぐための「咳エチケット」呼びかけ、啓発ツール提供などを行っている。

  1. 先頭
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
  13. 最後
Page 8 of 18
page top