秋田県に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

【全国学力テスト】6教科1位の秋田県、保護者向けリーフレット作成 画像
教育・受験

【全国学力テスト】6教科1位の秋田県、保護者向けリーフレット作成

 4月に実施された「全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」において、10教科中6教科で都道府県別の平均正答率が1位だった秋田県が、結果に関する保護者向けのリーフレットを作成した。一層の向上を目指し、学校や家庭・地域で取組みたい内容をまとめている。

11/28-29は大雪や暴風雪に注意…気象庁が情報ページ開設 画像
生活・健康

11/28-29は大雪や暴風雪に注意…気象庁が情報ページ開設

 気象庁は11月26日、大雪・暴風雪に関する防災気象情報のページをWebサイトに開設した。北日本や北陸地方では11月28日にかけて非常に強い雪や風が吹き、北日本から西日本でも積雪が予想されている。11月29日も一部で雪の予報となっており、注意が必要だ。

秋田市内の中高一貫校で高校廃止の答申…内部進学者減少に歯止めかからず 画像
教育・受験

秋田市内の中高一貫校で高校廃止の答申…内部進学者減少に歯止めかからず

 御所野学院検討委員会は11月12日、秋田市立御所野学院中学校・高等学校について、学院高等学校進学者の著しい減少を理由に中学校と高校を単独化するよう答申した。秋田県教育委員会は、この答申に基づき平成28年6月を目処に方針について検討する予定。

川越工高の電車班、乾電池電車でギネス記録を達成 画像
教育・受験

川越工高の電車班、乾電池電車でギネス記録を達成

 埼玉県立川越工業高等学校電気科の生徒が11月3日、乾電池による世界長距離鉄道走行に挑戦。単1形乾電池エボルタ600本を動力にした車両で、目標の20kmを走り切り、ギネス世界記録を達成した。

AIU、学生と英語を楽しく学ぶ親子公開講座11/14 画像
教育イベント

AIU、学生と英語を楽しく学ぶ親子公開講座11/14

 国際教養大学は、11月14日、第19回となる公開講座「親子で参加できるEnglish Immersion Program:英語を楽しく学んで話してみよう!!」を開催する。対象は小学3年生~6年生とその保護者。英語を使った参加型アクティビティで学生と楽しみながら英語に触れることができる。

AIU、中・高教諭対象「ティーチャーズセミナー」10/24・25 画像
教育・受験

AIU、中・高教諭対象「ティーチャーズセミナー」10/24・25

 秋田にある国際教養大学(AIU)は、中学校・高等学校で英語教育に携わる人を対象にした「ティーチャーズセミナー」を、10月24日・25日の2日間開催する。定員は250名。参加費は無料で、事前申込みが必要。

【全国学力テスト】秋田県、「オール秋田」の環境教育で6教科1位 画像
教育・受験

【全国学力テスト】秋田県、「オール秋田」の環境教育で6教科1位

 秋田県は4月に実施した平成27年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果概要を公表した。小中学校あわせた10教科のうち6教科で、都道府県別の平均正答率が1位となった。同県教委は、家庭、地域、学校、大学等のオール秋田でつくった教育環境の成果としている。

【全国学力テスト】平均正答率1位は…小学校が秋田、中学校が福井 画像
教育・受験

【全国学力テスト】平均正答率1位は…小学校が秋田、中学校が福井

 文部科学省が8月25日に発表した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果によると、全科目の平均正答率トップは、小学校が秋田県、中学校が福井県であることが明らかになった。

【全国学力テスト】平成27年度結果発表、秋田・北陸3県が全教科で平均超 画像
教育・受験

【全国学力テスト】平成27年度結果発表、秋田・北陸3県が全教科で平均超

 文部科学省は8月25日、4月21日に実施された平成27年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト、学テ)の結果を発表した。国語、算数・数学については平成26年度に続き学力の底上げが図られている結果となった。

全国各地の逸品が3割引き、「ふるさと名物商品」応援サイト開設 画像
デジタル生活

全国各地の逸品が3割引き、「ふるさと名物商品」応援サイト開設

 全国商工会連合会は1日、同会の公式サイト「ニッポンセレクト.com」内に、全国各地の自治体が指定する「ふるさと名物商品」を3割引きで販売するスペシャルサイトを開設した。魅力ある隠れた地域産品等の普及を後押しする地方創生事業の一環だ。

子どもの数、34年連続減の1,617万人で過去最低を更新…総務省 画像
生活・健康

子どもの数、34年連続減の1,617万人で過去最低を更新…総務省

 総務省統計局は5月4日、「こどもの日」にちなんで「子どもの数」の推計を公表した。子どもの数は過去最低の1,617万人で、34年連続の減少となった。総人口に占める子どもの割合も41年連続で減り続け、過去最低の12.7%だった。

総人口は4年連続減、年少人口は過去最低の12.8%…総務省の人口推計 画像
生活・健康

総人口は4年連続減、年少人口は過去最低の12.8%…総務省の人口推計

 総務省は4月17日、「人口推計(平成26年10月1日現在)」を公表した。総人口は、前年比21万5,000人減の1億2,708万3,000人で、4年連続の減少となった。総人口に占める年少人口(0~14歳)の割合は12.8%と、過去最低を記録した。

社長の出身校3位慶應・2位早稲田、5年連続のトップは? 画像
教育・受験

社長の出身校3位慶應・2位早稲田、5年連続のトップは?

 東京商工リサーチは4月8日、「2014年全国社長 出身地・出身校調査」の結果を発表した。社長の出身地は「東京都」が最多の7万4,867人。出身校は、「日本大学」が5年連続のトップとなった。

【高校受験2015】秋田県公立高校入試3/5、15:50よりTV解答速報 画像
教育・受験

【高校受験2015】秋田県公立高校入試3/5、15:50よりTV解答速報

 秋田県公立高校入試が3月5日に行われている。ABS秋田放送とAAB秋田朝日放送、AKT秋田テレビの3つの放送局では入試当日に公立高校の解答速報を放送する。全日制の出願倍率は1.03倍で、出願倍率がもっとも高いのは秋田西(普通科)1.66倍であった。

【高校受験2015】秋田県公立高校の確定志願状況、秋田西1.66倍 画像
教育・受験

【高校受験2015】秋田県公立高校の確定志願状況、秋田西1.66倍

 秋田県教育委員会は2月18日、一般選抜の志願先変更後の志願状況を発表した。全日制の志願倍率は1.03倍で、前年度の1.02倍と比べ0.01ポイント増加した。志願倍率がもっとも高いのは、秋田西(普通科)1.66倍であった。

自転車型ロボットで学ぶモノづくり…村田製作所が小学生向け出前授業 画像
教育・受験

自転車型ロボットで学ぶモノづくり…村田製作所が小学生向け出前授業

 村田製作所は2月4日、秋田県内の小学校で自転車型ロボット「ムラタセイサク君」と一輪車型ロボット「ムラタセイコちゃん」を活用した出前授業を実施する。秋田県での出前授業は今回が初めて。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
Page 5 of 8
page top