国際科学オリンピックに関するニュースまとめ一覧

科学研究発表交流会、理系女子の発表者募集 画像
教育イベント

科学研究発表交流会、理系女子の発表者募集

 ノートルダム清心学園清心中学校清心女子高等学校は、「『集まれ!理系女子』女子生徒による科学研究発表交流会」を、オンサイトとオンラインで開催する。オンサイトは2022年10月30日に東海大会、11月13日に全国大会。オンラインは2023年1月28日に行う。参加費無料。

対話を通じて研究開発を促進「サイエンスアゴラ2022」 画像
教育イベント

対話を通じて研究開発を促進「サイエンスアゴラ2022」

 科学技術振興機構(JST)は「サイエンスアゴラ2022」を、2022年10月2日・20日から22日までの間オンラインで開催。11月1日に前夜祭をオンラインで行い、11月4日から6日までをテレコムセンタービル(江東区青海)等で実地開催する。参加費無料、事前登録制。

国際地学オリンピック、日本代表4人全員がメダル獲得 画像
教育業界ニュース

国際地学オリンピック、日本代表4人全員がメダル獲得

 第15回国際地学オリンピックが、2022年8月25日から31日までオンラインで開催された。日本からは4人の高校生が参加し、1人が金メダル(Excellent)、2人が銀メダル(Very Good)、1人が銅メダル(Good)を受賞した。

国際情報オリンピック、4人全員「金メダル」獲得 画像
教育・受験

国際情報オリンピック、4人全員「金メダル」獲得

 第34回国際情報オリンピックが2022年8月7日から8月15日まで、インドネシア/ジョグジャカルタで現地開催された。日本から4人の生徒が参加し、4人全員が金メダルを獲得した。

国際科学五輪、直近3年間でメダル最多は「灘」11個 画像
教育・受験

国際科学五輪、直近3年間でメダル最多は「灘」11個

 数学・化学・生物学・物理・地理の5つの国際科学オリンピックが2022年7月に行われ、日本は金6個、銀9個、銅6個の計21個を獲得した。メダル獲得状況を学校別に見てみよう。

高校生学校対抗「科学の甲子園全国大会」3/17-20 画像
教育イベント

高校生学校対抗「科学の甲子園全国大会」3/17-20

 JST(科学技術振興機構理数学習推進部)は「第12回科学の甲子園全国大会」を、2023年3月17日から3月20日まで、つくば国際会議場およびつくばカピオで開催する。全国の高校生が学校対抗で科学の力を競う。優勝チームには、文部科学大臣賞が授与される。

国際地理オリンピック、日本代表は銀1名・銅2名 画像
教育・受験

国際地理オリンピック、日本代表は銀1名・銅2名

 文部科学省は2022年7月20日、「第18回国際地理オリンピック」に参加した生徒が、銀メダル等を獲得したと発表。この成績を踏まえ、文部科学大臣表彰等の受賞者を決定したことも明らかとなった。

国際物理オリンピック、5名全員メダル獲得 画像
教育・受験

国際物理オリンピック、5名全員メダル獲得

 文部科学省は年2022年7月20日、「第52回国際物理オリンピック」に参加した5名の生徒のうち3名が銀メダル、2名が銅メダルを獲得したと発表。この成績を踏まえ、5名を文部科学大臣表彰受賞者とすることを決定した。

国際生物学オリンピック、金銀銅1名ずつ獲得 画像
教育・受験

国際生物学オリンピック、金銀銅1名ずつ獲得

 文部科学省は2022年7月20日、「第33回国際生物学オリンピック」に参加した生徒が金メダル等を獲得したことを公表。またこの成績を踏まえ、文部科学大臣表彰等の受賞者を決定したこともあわせて発表した。

国際数学オリンピック、灘高生は満点で金メダル 画像
教育・受験

国際数学オリンピック、灘高生は満点で金メダル

 第63回国際数学オリンピックが2022年7月6日から7月16日まで、ノルウェーのオスロで現地開催された。日本から6人の生徒が参加し、1人が金メダル、4人が銀メダル、1人が銅メダルを獲得した。

国際化学オリンピック、4人全員「金メダル」獲得 画像
教育・受験

国際化学オリンピック、4人全員「金メダル」獲得

 日本化学会は2022年7月19日、第54回国際化学オリンピックで日本代表生徒4名全員が金メダルを獲得したと発表した。日本は2003年から参加し、20回目の参加となるが、参加者全員金メダルは初めての快挙だという。

情報オリンピック、高校2年生まで参加者募集…女性部門も 画像
教育ICT

情報オリンピック、高校2年生まで参加者募集…女性部門も

 情報オリンピック日本委員会は2022年7月1日、高校2年生以下対象のプログラミングコンテスト「第22回日本情報オリンピック」の参加申込受付を開始した。最終締切は11月17日。成績優秀者は「国際情報オリンピック」ハンガリー大会へ派遣される。

夏季セミナー「アルゴリズムを学ぶ」参加者募集 画像
教育イベント

夏季セミナー「アルゴリズムを学ぶ」参加者募集

 情報オリンピック日本委員会は2022年8月18日から21日の4日間、中高生・高専生を対象に「夏季セミナー」をオンラインで開催する。プログラミング経験者が対象のステップアップコースのみの開講。参加費5,000円。

日本科学未来館「ミライキャンフェス」7/8-10 画像
教育イベント

日本科学未来館「ミライキャンフェス」7/8-10

 日本科学未来館は、開館記念日の7月9日を含む、2022年7月8日から10日までの3日間、「Mirai can FES 『ミライキャンフェス』~あなたと未来をつくる3日間~」を開催する。15の限定プログラムと常設展の無料開放、「ジオ・コスモス」の新コンテンツも公開する。

国際科学五輪、ライブ&対面イベント…11月まで 画像
教育イベント

国際科学五輪、ライブ&対面イベント…11月まで

 日本科学オリンピック委員会は、2022年6月から11月の毎月第4日曜日に、小学校高学年から中学生を対象に、3教科(生物学、物理、数学)のワークショップを、オンラインライブと子供科学センター・ハチラボ会場で開催する。事前申込制、オンラインは不要。参加費無料。

子供たちの目の輝きを引き出す「ロート サイエンスキッズ」 画像
教育イベント

子供たちの目の輝きを引き出す「ロート サイエンスキッズ」

 ロート製薬は、子供たちに科学(サイエンス)の楽しさを届ける動画&体験型コンテンツ「ロート サイエンスキッズ」を2022年6月10日に開始した。おもに小学生を対象に、サイエンスの楽しさと体験機会を提供する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 10
page top