教員対象「フラッシュ型教材活用セミナー」、島根5/26・愛知6/30・沖縄7/28

教育ICT その他

これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • これまでの「フラッシュ型教材活用セミナー」の様子
  • フラッシュ型教材セミナー
  • 島根会場
 チエルは4月11日、情報教育対応教員研修全国セミナー「フラッシュ型教材活用セミナー」の2012年度前期の開催日程を発表した。5月から7月にかけ島根、愛知、沖縄の3会場で開催する。

 同社では、「フラッシュ型教材活用セミナー」を2007年より全国各地で31回にわたって開催しており、これまでにのべ2,100名余の参加があり、好評を得ているという。

 同セミナーでは、現職の先生方による、フラッシュ型教材を活用した模擬授業や教材作成ワークショップ、教材活用のポイント解説などを行う。また、フラッシュ型教材ダウンロードサイトについても詳しく説明する。

 2012年度前期は、5月26日に島根県(出雲市)、6月30日に愛知県(春日井市)、7月28日に沖縄県(浦添市)にて開催する。参加費は無料、申し込みはホームページより受け付けている。

◆フラッシュ型教材活用セミナー
対象:小・中学校の先生、教育委員会および教育センター、教育関係者
参加費:無料

【島根県出雲市会場(第32回)】
日時:5月26日(土)13:00~16:30
会場:出雲科学館(多目的ホール)
定員:60名

【愛知県春日井市会場(第33回)】
日時:6月30日(土)13:00~16:30
会場:グリーンパレス春日井
定員:60名

【沖縄県浦添市会場(第34回)】
日時:7月28日(土)13:00~16:30
会場: 浦添市産業振興センター・結の街
定員:120名
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)