差し入れで部活を応援する「サシイレ」…早大の全運動部が対象に

デジタル生活 インターネット

サシイレ
  • サシイレ
  • サシイレ
  • 早稲田大学競技スポーツセンター×サシイレ
  • サービス概要
 オンライン差し入れプラットフォーム「サシイレ」を運営する大学スポーツチャンネルは5月9日、早稲田大学競技スポーツセンターと業務提携契約を締結し、同大学の体育部全44部を対象にサービスを開始したと発表した。

 「サシイレ」は、日々厳しい練習に励む大学生アスリートを応援するため、インターネットを通じてファンから物品を差し入れできるようにするプラットフォームサービス。利用者は、Webサイトでスポーツ飲料や米・肉、ケア用品などの商品を選び、差し入れを届けたい各大学の体育会を指定して、クレジットカードなどで決済する。

 差し入れを受けた部活・選手からは、送り主にお礼のメッセージが届くほか、サイト上にも感謝のページが表示されるなど、運動部とファンとの交流も図れるという。現在、青山学院大学や京都大学、慶應義塾大学など20の大学の運動部が対象となっている。

 今回、早稲田大学競技スポーツセンターと「サシイレ」導入に関する業務提携を結び、野球部、競走部、ラグビー部をはじめとする44の運動部に対して差し入れの提供が可能となった。ひとつの大学の体育会部活すべてを包括して「サシイレ」を導入するのは、早稲田大学が初めての試みだという。

 同社では、大学スポーツの経済的支援を通じた活性化や、大学スポーツ・学生アスリートとファンとの絆を深めるサービスとして、広く利用を呼びかけている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)