Z会の中学受験コース、頻出分野や志望校別の6年生向け短期集中講座

 Z会の通信教育・中学受験コースでは、難関国私立中学を受験する小学6年生のための短期集中講座「受験重点演習」を8月より、「志望校別演習」を11月より開講する。

教育・受験 学習
中学受験コース6年生専科
  • 中学受験コース6年生専科
  • 受験重点演習
  • 志望校別演習
  • 会費表
 Z会の通信教育・中学受験コースでは、難関国私立中学を受験する小学6年生のための短期集中講座「受験重点演習」を8月より、「志望校別演習」を11月より開講する。

 Z会の小学生向け通信講座は、1・2年生では親子での学び基本に知性と感性を育むことに主眼を置き、3年生以降は「小学生コース」と「中学受験コース」に分かれ、それぞれの目的に応じたコースを選択できるようになっている。

 中学受験コース6年生では、7月までにカリキュラム学習を終え、8月以降は実践的な演習を短期集中的に行う専科「受験重点演習」および「志望校別演習」で、受験本番に向けた対策の総仕上げを行うという。

 「受験重点演習」の開講時期は、第1期が8月から10月、第2期が11月から来年1月となっており、国語の記述問題、算数の図形問題など、難関中学の入試に頻出でありながら対策の立てにくい7つの分野について個別に開講する。いずれも3カ月の集中演習となり、1講座1カ月あたりの学習時間は3〜4時間と、効率よく得意分野を伸ばして得点力のアップを目指すという。

 「志望校別演習」は、11月から来年1月にかけて開講予定。筑波大附属駒場、開成、桜蔭、灘、甲陽学院、神戸女学院の6校について、最近の入試傾向を徹底分析して作成した予想問題演習と添削指導を提供していくという。

 専科講座の会費は1カ月あたり3,500円から5,900円となっている。

◆中学受験コース6年生専科
【受験重点演習】8月・11月開講
・国語超長文対策
・国語難関記述対策
・算数立体図形難問対策
・算数平面図形難問対策
・社会文章記述対策
・理科論理的思考問題対策
・理科複雑計算問題対策
【志望校別演習】11月開講
・筑波大附属駒場(4教科セット)
・開成(4教科セット)
・桜蔭(4教科セット)
・神戸女学院(4教科セット)
・灘(3教科セット)
・甲陽学院(3教科セット)
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)