キッザニア東京、英語で体験するアクティビティを35種に拡大

教育・受験 その他

E@Kアクティビティを新たに7つのパビリオンで開始
  • E@Kアクティビティを新たに7つのパビリオンで開始
  • E@Kアクティビティ
 キッザニア東京では、お仕事を英語で行う「E@Kアクティビティ」を7月1日より新たに7つのパビリオンで開始する。

 「E@Kアクティビティ」とは、キッザニア東京で行われている英語プログラムのうちの1つで、ひとつのアクティビティを最初から最後まで英語で行うもの。このアクティビティは、わかりやすい英語表現を使いながら、人とのコミュニケーション力を磨くことを目指している。最初に日本語で説明が行われるため、英語に自信のない子どもでも参加できるという。

 7月1日より開始されるのは、「動物病院(入院管理)」「ファッションショー」「料理スタジオ」「エコショップ」「病院(新生児室)」「キッザニアの森」「スポーツクラブ(チアリーディング)」の7つ。すでに実施しているものと合わせて、対象のパビリオンが35種類に拡大されることになる。

 E@Kアクティビティは、曜日ごとに実施するパビリオンが異なり、7月からは毎日5つのパビリオンで実施されることになる。

◆「E@Kアクティビティ」のスケジュール
 ※7月1日から開始/実施中のパビリオン
[月曜日] 動物病院(入院管理)/お菓子工場、おもちゃ工房、警備センター、発明工房
[火曜日] ファッションショー/ボトリング工場、カーライフサポートセンター、理容店、建設現場
[水曜日] 料理スタジオ/筆記具屋、消防署、ソフトクリームショップ、ジューススタンド
[木曜日] エコショップ/商店街(花屋)、宅配センター、フォトスタジオ、ベーカリー
[金曜日] 病院(新生児室)/飛行機、名刺屋、ピザショップ、音楽スタジオ
[土曜日] キッザニアの森/街時計、商店街(画材屋)、食品開発センター、カーデザインスタジオ(カーモデラー)
[日曜日] スポーツクラブ(チアリーディング)/絵の具屋、ガソリンスタンド、ハンバーガーショップ、ビルメンテナンス
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)