ISS滞在中の星出宇宙飛行士と交信イベントが全国3会場で開催、Web中継も実施

教育ICT インターネット

2011年8月の交信イベント
  • 2011年8月の交信イベント
  • Web中継サイト
 Web会議システムのSOBAプロジェクトは、8月9日に開催される国際宇宙ステーション(ISS)と子どもたちがリアルタイムで交信を行う「天空未来教室」の中継を行い、星出宇宙飛行士と地上との直接会話をサポートすると発表。

 SOBAプロジェクトは、パソコンとインターネット環境があれば国内外のどこにいても利用できるWeb会議・中継システムを提供しており、高解像度のデジタルビデオカメラを使用し、VGA以上・2Mbpsの高画質な映像の送受信が可能だという。

 同イベントでは、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する星出飛行士と各会場の子どもたちが直接交信し、宇宙の本物を身近に感じてもらうための教育イベントであり、イベントの様子の一部はWebライブでも放映されるという。

 また、国際宇宙ステーション(ISS)にいる星出飛行士と地上の子どもたちとの交信イベントは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センターと種子島宇宙センターでも7月19日に行われた。長期滞在中の星出飛行士とさまざまな場所を中継やインターネットを通じてむすぶことで、宇宙を身近に感じるよい機会だろう。

◆天空未来教室
日時:8月9日(木)19:30〜22:30
東京会場:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン
大阪会場:ソフィア・堺プラネタリウム「堺星空館」
広島会場:広島市こども文化科学館
対象:小学生および中学生
《村尾 純司》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)