小中高のPC利用とiPad教育効果、8/23秋葉原でセミナー

教育ICT インターネット

プログラム
  • プログラム
  • デジタル・ナレッジのホームページ
 デジタル・ナレッジは8月23日、小・中・高校生のICT利用学習に関する調査報告とICTを活用した教育研究施設「eラーニング・ラボ秋葉原」体験セミナーを行う。参加費は無料で事前申込みが必要。

 同セミナーは、「調査報告」と「eラーニング・ラボ秋葉原の体験」のセミナーのほか、希望者に個別相談会を行う。

 調査報告では、「小・中・高校生のPC利用学習、ネット利用学習に関する調査」や「iPad活用による教育効果の紹介」「学校、塾などでのパソコン、インターネット活用教育事例」について説明する。

 eラーニング・ラボ秋葉原では、ITによる双方向授業が可能な「インタラクティブセミナールーム」や「大型マルチタッチテーブル」「Kinectを使ったモーションコントロールシステム」「クロマキーUstream配信スタジオ」を体験できる。

 なお、同社が設立した「eラーニング戦略研究所」は、ICT利活用に関する数多くの調査報告書を公表している。

◆小・中・高校生のPC利用学習、ネット利用学習に関する調査発表
日時:8月23日(木)15:00~17:00(14:30受付開始)
会場:eラーニング・ラボ秋葉原 1F(東京都台東区上野5-3-4)
募集人数:先着20名
締切:定員に達し次第締め切り
参加費:無料
申込方法:Webフォームから申込み

申込みWebフォーム
https://ss.study.jp/dkweb/00-etc/contact/sem_input.asp?t=seminar&c=8/23
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)