早稲田情報科学ジュニア・アカデミー開校、東大・早大教授らがプログラム開発

 早稲田大学アカデミックソリューションは、中高生を対象に、コンピュータの仕組みなどの情報科学とプログラミングの基礎を学べる「早稲田情報科学ジュニア・アカデミー」を12月に開校する。

教育ICT インターネット
早稲田情報科学ジュニア・アカデミー
  • 早稲田情報科学ジュニア・アカデミー
  • 早稲田情報科学ジュニア・アカデミー
  • 日程とプログラム概要
  • 講師陣
 早稲田大学アカデミックソリューションは、中高生を対象に、コンピュータの仕組みなどの情報科学とプログラミングの基礎を学べる「早稲田情報科学ジュニア・アカデミー」を12月に開校する。

 「早稲田情報科学ジュニア・アカデミー」は、中高生のための情報科学分野の人材育成プログラム。日々進化する情報科学分野において、必要な物事を論理的に考え、その解決の道筋を示し具現化していく基礎力は欠かせない。同アカデミーでは、この力を伸ばすために、明晰な裏付けのある理論とそれにもとづく実践を体系的に学習するためのプログラムを提供する。

 同アカデミーでは、12月27日・28日、2015年1月10日~12日に「冬期5日間集中プログラム」を実施。情報科学入門編とC++入門編を行う。プログラムは、早稲田大学をはじめ、東京大学、明治大学の教授陣らが開発。当日は開発者自らが講師を担当、理工系の学生が参加者をサポートする。

◆早稲田情報科学ジュニア・アカデミー 冬期5日間集中プログラム
対象学年:中学生・高校生
開催日時:<情報科学入門編>12月27日(土)・28日(日)10:00~16:00、<C++入門編>2015年1月10日(土)~12日(月・祝)10:00~15:00
開催場所:早稲田大学 西早稲田ビル(早稲田大学キャンパス19号館)内
参加費用:5万1,840円(税込)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)