9/1は「防災の日」そなエリア東京で防災ウィーク

趣味・娯楽 その他

そなエリア*ボウサイ*ウィーク
  • そなエリア*ボウサイ*ウィーク
  • JAXAの実験用ヘリコプター
  • そなエリア東京防災体験学習施設
  • 東京臨海広域防災公園の案内図
 9月9日(日)まで「そなエリア*ボウサイ*ウィーク」が東京臨海広域防災公園そなエリア東京で行われている。展示や体験イベントなど、防災にちなんだ、さまざまな催しが用意されている。

 そなエリア東京とは東京都の有明にある防災体験学習施設。首都直下型地震の発生から避難までをニンテンドーDSを使ったクイズに答えながら、地震発生後の72時間を生き抜く知恵を学ぶ「東京直下72h TOUR(ツアー)」や世界の防災用品や各種防災ゲームの展示されている「防災ギャラリー」などがある。

 同イベントでは、9月1日(土)・2日(日)に液状化マップや首都直下型地震の被害想定のパネル展示や液状化実験装置による実演がある。
 また、9月2日(日)には免震装置付き地震体験車で、大きな地震が免震装置によってどのように変化するのかが体験できる。

 9月8日(土)は大規模災害が発生した際に役立つ技術の研究などに使用されているJAXAの実験用ヘリコプターが公園内のヘリポートに着陸する。

 実際に体験できる、子どもにも親しみやすいイベントとなっている。その他にも「防災の日」の由来となった関東大震災に関する展示や、JAXAにおける災害対応技術の展示などがある。

 いつ発生してもおかしくないと言われている首都直下型地震。地震発生時にどうなるのか、またその対応策を、家族で知って考えるいい機会ではないだろうか。

◆首都直下型地震に備えて
日時:9月1日(土)・2日(日)9:30~17:00

◆地震を体験しよう!~免震装地付地震体験車~
日時:9月2日(日)10:00~16:00(12:00~13:00お昼休み)
参加費:無料

◆JAXAの実験用ヘリコプターを見てみよう!
日時:9月8日(土)10:00~15:00(雨天中止)

※そなエリア東京の開館時間は9:30~17:00(入場は16:30まで)
月曜日休館(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)