小学生対象スペシャルラボ「TOYOTA衝突安全ボディー」開催、こどもの城

 東京都渋谷区にあるこどもの城は、12月2日(日)に「TOYOTA科学のビックリ箱 なぜなにレクチャー衝突安全ボディー」を開催する。トヨタ自動車との共同開催で同社の技術者有志を講師に迎え、衝撃力の変化の観察や衝撃吸収コンテストなどのプログラムが用意される。

教育・受験 学習
TOYOTA科学のビックリ箱 なぜなにレクチャー
  • TOYOTA科学のビックリ箱 なぜなにレクチャー
  • TOYOTA科学のビックリ箱 なぜなにレクチャー
 東京都渋谷区にあるこどもの城は、12月2日(日)に「TOYOTA科学のビックリ箱 なぜなにレクチャー衝突安全ボディー」を開催する。トヨタ自動車との共同開催で同社の技術者有志を講師に迎え、衝撃力の変化の観察や衝撃吸収コンテストなどのプログラムが用意される。

 こどもの城では、子どもたちの科学の興味かきたてるプログラム「小学生ラボ」を毎月行っており、今回はそのスペシャルプログラム。衝突安全ボディー「GOA」を衝突実験のビデオで学ぶことや、紙で作られた緩衝材を模型の車に装着して、衝撃力を測定し、値の少なさを比べる衝撃吸収コンテストの実施など、自由な発想と想像力を引き出し、工夫することの喜びを学べるプログラムとなっている。

 プログラムへの参加は無料だが、こどもの城入館料が別途必要だ。対象は小学4~6年生で、募集人数は先着順で30名。申込みは11月14日10時よりメールで受付ける。

◆TOYOTA 科学のビックリ箱 なぜなにレクチャー 衝突安全ボディー
日時:12月2日(日)
会場:こどもの城(東京都渋谷区神宮前5-53-1)
対象:小学4〜6年生
募集人数:30名
締切:先着順で定員になり次第、締切
参加費:無料(別途入館料/18歳以上500円、3〜17歳400円)
申込方法:ホームページ記載の必要事項を記入の上、avb@kodomono-shiro.jp(@は半角に変換)にメール送信。
※11月14日(水)10:00から受付開始
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)