動画教材と個別授業を組み合わせた英会話学習サービス「ELTO」、11/26公開

教育ICT インターネット

ELTO・動画コンテンツ
  • ELTO・動画コンテンツ
  • ELTO・受講の様子
  • ELTO・予習画面
  • ELTO・ロゴ
 移動体通信関連のシステム開発を行うDEXは、動画を使った予習教材と、オンラインマンツーマンレッスンを組み合わせた英会話学習サービス「ELTO」を11月26日に公開する。

 ELTOは、自宅から受講可能な外国人講師とのオンラインマンツーマンレッスンと、ハリウッド俳優が出演し、ネイティブの発音を学ぶこともできる動画を使った予習用教材がセットになった英会話学習サービスを提供する。動画教材は500本以上を用意、英語や日本語字幕も用意されており、初心者でも安心して受講できるという。

 またELTOでは、業界初となる完全特化型の医療英語コース「医学英語アカデミー」やTOEICコースなど、個々の目的に適ったコースも用意。「医学英語アカデミー」では、医療英語を徹底的にトレーニングするため、米国の医療チームが実際の医療現場を想定してカリキュラムを作成したという。医療現場で実際に使われる英語を身につけることができることが特徴だ。TOEICコースでは、数々の著作で知られるTOEIC講師、神埼正哉氏が監修。目標スコア別に2つのコースに分けられ、参考書だけの勉強では伸ばすことが難しいスピーキング力も、同時に身につけることができる。

 受講料は通常7,000円だが、2012年内の申込みで初月の授業料が半額の3,500円になるキャンペーンを全コースで実施中。また、申込み後は、選択コースに関わらず動画教材が全て視聴可能となるという。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)