ソフトバンク、青少年向けスマホフィルタリングアプリを2013年2月より提供開始

デジタル生活 ソフト・アプリ

ソフトバンクモバイル
  • ソフトバンクモバイル
  • SoftBank スマートフォン アプリ&サービス
 ソフトバンクモバイルは、青少年がより安心・安全にスマートフォンを利用できるよう、アプリの利用やウェブアクセスを制限する「スマホ安心サービス」の提供を2013年2月以降に開始すると発表した。

 本サービスは、デジタルアーツが提供するフィルタリング技術を活用し、学齢別に青少年の利用に適さないアプリの起動を制限する「アプリフィルタリング機能」と、SoftBank 3G、SoftBank 4G、Wi-Fiといった、すべての通信経路に一括対応した「ウェブフィルタリング機能」を提供する。また、未成年者がスマートフォンを契約する場合には、親権者に「スマホ安心サービス」の利用を推奨、店頭で設定をサポートする。

 本サービスの月額使用料は無料だが、S!ベーシックパックの月額使用料315円は必要。Android 4.0以降搭載機種が対象となる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)