【高校受験2013】広島県立高校の入学定員…前年比320人減

教育・受験 受験

入学定員(学科ごと)
  • 入学定員(学科ごと)
  • 各学校の入学定員(一部抜粋)
  • 入学者選抜日程(全日制課程)
 広島県教育委員会は、2013年度広島県公立高校の入学者選抜実施要項と入学定員をホームページで公表している。2013年度の公立高校の入学定員は、前年比320人減の17,040人、学級数は426学級となる。

 全日制で入学定員減となるのは、呉三津田(普通)、尾道東(普通)、松永(総合学科)、三次青陵(総合学科)、河内(普通)、廿日市(普通)、熊野(普通)、世羅(普通 )の8校でそれぞれ40名減らす。

 併設型高校入学者選抜は、2月4日(月)に面接等を実施し、2月7日(木)に選抜結果の通知を予定。選抜(II)は、3月6日(水)~3月7日(木)に学力検査等を実施し、3月13日(水)に合格者発表。選抜(III)は、3月21日(木)に作文・面接を実施し、3月22日(金)に合格発表を予定している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)