スマイルゼミ、来春より中学講座を開講…タブレットで学習を中学生にも提供

教育ICT モバイル

スマイルゼミ
  • スマイルゼミ
  • タブレットの機能を活用した教材
 ジャストシステムは、タブレット上ですべての学習が完結するクラウド型通信教育「スマイルゼミ」の「中学講座」を、2014年4月から新たに開講すると発表した。部活動と学習の両立、定期試験対策、志望校合格などを目的としている。

 スマイルゼミでは、2012年12月より小学生向けに講座を開講し、現在、数多くの小学生が受講している。同社では、より確かな学力の定着をはかるためには小学校だけでなく、中学校の学習内容まで一貫した教育サービスを提供したいと考え、「中学講座」を開講することにしたという。

 中学講座では、タブレットならではの「触る・聞く・見る・話す」のインタラクティブな学習で、分かりやすく学べるという「スマイルゼミ」の特長はそのままに、部活動と両立しながら、授業の予習・復習や定期試験対策が行え、志望校に合格できる仕組みを提供。クラウド上に蓄積した学習履歴を基づいて進捗や得意・不得意を分析し、一人ひとりに最適な学習設計を行うという。間違えた問題には詳しい解説を提示し、できるようになるまで反復学習を促すため、しっかりとした学力を身につけることができる。開講科目は、国語、数学、理科、社会、英語で、教科書に対応した教材を配信する。

 また、保護者向けには、子どもの学習の進捗状況や、得意・不得意、理解度などを分析した情報提供を実施。スマートフォンやパソコンから、子どもの状況を短時間、かつ的確に把握できるようになるため、子どもに対して適切なフォローも可能となる。

 スマイルゼミでは、中学講座開講に先駆け、2013年12月より、小学6年生向けの「中学準備講座」を提供する予定。学力の土台となる小学校の学習内容を効率よく復習し、中学での学習に備えることができるという。なお、「中学講座」「中学準備講座」の詳細の発表や受講申し込みの受け付けは、2013年秋を予定している。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)