LINEグループのデータホテル、教育機関向けサービスに人と学校を繋ぐ「LINE@」を提供

教育ICT インターネット

「LINE@」
  • 「LINE@」
  • 「Campus4」
  • 画面イメージ「八洲学園大学国際高等学校」
  • 画面イメージ「芝浦工業大学」
  • 画面イメージ「国際理容美容専門学校」
  • 「教育ITソリューションEXPO」
 LINEグループのデータセンター・インターネット関連事業会社のデータホテルは、同社が提供する教育機関向けクラウドサービスのアカデミック・ソリューション「Campus4」のオプションサービスとして、「LINE@」の提供を開始した。

 「LINE@」とは、教育機関から発信したいニュースやイベント情報を、LINEを通して直接、学生や保護者、地域住民へメッセージや画像で送信することができるサービス。また、PRページ機能を活用し、情報を効率よく拡散することが可能。LINEはプッシュ通知で、確実にリアルタイムに情報を届けることができる。オープンキャンパスや入試情報、講義情報、同窓会情報を発信すること で、「未来の学生」「今の学生」「過去の学生」と教育機関との繋がりを実現できるという。

 また、「Campus4」とは、「人」と「学び」に繋がることに特化した同社の教育機関向けクラウドサービス群の総称。大学をはじめとした教育機関における「より優れた手法による学習効果向上」と「生徒募集」という課題について、ICTの観点から考え、「クラウド」にて解を提案する。

 「LINE@」は、すでに小中高校・専門学校・短大・大学などでの導入実績があり、今後も「Campus4」を積極的に強化していくという。

 また、5月15日から17日まで東京ビックサイトで開催される「教育ITソリューションEXPO」に出展し、「Campus4」の展示やデモを行う予定。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)