紫外線ライトを使って蛍光体を見てみよう…栄光ゼミナール理科実験教室

教育・受験 学校・塾・予備校

理科実験教室
  • 理科実験教室
  • 栄光ゼミナール
 栄光ゼミナールは、5月18日(土)、19日(日)に小学2、3年生を対象にした理科実験教室「秘密を見る光~ブラックライトで蛍光物質探し」を開催する。参加無料。紫外線ライトを手作りして、蛍光ペンなどに含まれる「蛍光体」を実際に見て学ぶ。

 理科実験教室は、理科の楽しさを多くの子どもに体験してもらおうと、年数回開催しており、今年で14年目。身近なテーマをもとに体験を通して知る喜びなどを伝えている。

 今回のテーマは「蛍光」。蛍光体は、目に見えない光である紫外線をあてることで発光する性質があることから、紫外線LEDを使って「秘密が見えるライト」を作り、身の回りの蛍光体を探して見てみる。また、ペンで書いただけでは見えないものが、ライトをあてると浮かび上がるという実験も実施。実験で使った「紫外線LEDライト」と「ひみつペン」は持ち帰ることができ、蛍光の不思議を自宅でも楽しむことができる。

 「学力診断」と「保護者セミナー」が同時開催され、セミナー終了後には理科実験の様子を見学することもできる。

◆理科実験教室「秘密を見る光~ブラックライトで蛍光物質探し」
日時:5月18日(土)、19日(日)、10:00~12:10、14:00~16:10(教室によって日時が異なる)
会場:栄光ゼミナールの各教室
対象:小学2、3年生
持ち物:はさみ、セロハンテープ、筆記用具
参加費:無料
申し込み方法:Webフォームより申し込む
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)