スピードラーニング、受講者向けにiPhone/iPadアプリ無償提供

教育ICT ソフト・アプリ

「スピードラーニング」聞き流し
  • 「スピードラーニング」聞き流し
  • ブックマーク
  • 聞き流し時間の目標設定
  • 英会話等の動画閲覧
 エスプリラインは、英会話教材「スピードラーニング英語」の受講者向けサービスとして、6月下旬よりiPad用アプリの無償提供を開始する。すでにiPhone向けは5月9日より提供開始している。

 同アプリは、「スピードラーニング」の受講者が、どこでも手軽に「スピードラーニング」の聞き流しをすることができるよう開発された。音声はもちろん、英語と日本語のスクリプトブックも閲覧できる。

 また、CDでは不可能だった「短時間の巻き戻し機能」や「特定のフレーズをブックマークし、繰り返し聞くこと」もできる。さらに、聞き流す目標時間を設定し、実際に聞き流した時間を確認できるなど、すでにある環境の中で「スピードラーニング」を利用しやすくなっているという。

 なお、Android版は7月末、他言語版は8月以降順次リリース予定。

◆「スピードラーニング」アプリ
対象教材:「スピードラーニング英語」「SLワードパートナー英語」
主な機能:
・「スピードラーニング」音声(音声切替付き(英語-日本語/English Only))
・センテンス単位での再生
・ブックマーク機能
・スクリプト表示切替(英語-日本語/English Only)
・聞き流し時間の目標設定
・聞き流し履歴の記録
・サポートセンターへのワンタッチコール機能
・英会話等の動画閲覧
※アプリ画面を閉じても、「スピードラーニング」の再生は継続される。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)