「小学生下水道研究レポートコンクール」授業や夏休みの自由研究を発表

教育・受験 学習

小学生下水道研究レポートコンクール
  • 小学生下水道研究レポートコンクール
  • 目で見る水の流れ(下水道局webサイト)
 東京都下水道局は、都内の小学4年生を対象とした第12回「小学生下水道研究レポートコンクール」の作品募集を7月1日より開始する。授業や夏休みの自由研究で制作した作品など、下水道の学習を通して学んだことをまとめた成果を発表する機会として実施するという。

 下水道局では、コンクールを通じて、下水道や環境問題に対する関心を高め、理解を深めてもらいたいとしている。また、下水道局の体験型広報施設である虹の下水道館でもワークショップや仕事体験などといったさまざまなイベントが実施される予定だ。

 募集は、「新聞部門」「ポスター部門」「標語部門」の3部門を設定。応募は郵送または都内の下水道関連施設に持参する。優秀な作品には、都知事賞などの賞典が用意されるほか、12月8日に都庁・都民ホールで表彰式が行われる。

◆第12回 小学生下水道研究レポートコンクール
募集期間:7月1日(月)~9月30日(月) ※当日消印有効
対象:東京都内に在学または在住する小学4年生
募集作品:
・新聞部門
B4判以上で模造紙の大きさまで
・ポスター部門
B4判以上で模造紙の大きさまで
・標語部門
規定の用紙
賞典:
・最優秀賞(都知事賞) 各部門1点
賞状、副賞(図書カード5,000円)
・優秀賞 各部門2点程度
賞状、副賞(図書カード3,000円)
・入選 各部門10点程度
賞状、副賞(図書カード1,000円)
応募方法:郵送または最寄りの下水道局施設に持参
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)