大賞は1日駅長体験、「ぼくとわたしの阪神電車」応募作品募集

趣味・娯楽 その他

「ぼくとわたしの阪神電車」昨年度の大賞作品
  • 「ぼくとわたしの阪神電車」昨年度の大賞作品
  • 阪神電車なに?なぜ?BOOK
  • 「ぼくとわたしの阪神電車」
  • 「ぼくとわたしの阪神電車」応募要項
  • 「ぼくとわたしの阪神電車」応募上の注意
 阪神電気鉄道は、子どもたちが自由な観点で阪神電車を描くコンクール「ぼくとわたしの阪神電車」を実施すると発表。応募期間は7月22日から9月10日まで、対象は4歳から小学生まで。大賞には1日駅長体験とキッザニア甲子園への招待が贈られる。

 絵画募集は、阪神電車開業100周年を記念して実施された2005年以来、毎年募集しており、今回は9回目。絵画のテーマは、子どもらしい柔軟で自由な観点で、身近な存在の「阪神電車」に夢や理想を盛り込んだものだという。

 絵画の応募者全員に参加賞が進呈され、大賞受賞者には阪神電車の1日駅長体験をしてもらうほか、同社が「電車」パビリオンを出展しているキッザニア甲子園に親子で招待するという。また、大賞・準大賞作品は10月上旬より阪神電車の車内吊りポスターとして掲出、全受賞作品がWebサイトで紹介される。

◆「ぼくとわたしの阪神電車」絵画募集
応募資格:4歳~小学生
募集期間:7月22日(月)~9月10日(火)
画材:クレヨン・水彩絵の具など ※色鉛筆は不可
サイズ:四切り程度の画用紙 ※よこ書き 
応募方法:作品裏に必要事項を記入のうえ送付
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)