ドコモのスマホ向け定額サービスに知育アプリ登場、図鑑や音楽など4作

教育ICT ソフト・アプリ

おやこでスマほん
  • おやこでスマほん
  • おやこでスマほん
  • おやこでリズムえほんプラス
  • おやこでリズムえほんプラス
  • おやこでリズムえほん
  • おやこでリズムえほん
  • おやこでリズムタップ
  • おやこでリズムタップ
 知育アプリの企画・開発などを行うスマートエデュケーションは、NTTドコモのキッズ向け新コンテンツサービス「ドコモゼミ☆キッズ」に、知育アプリ4作を提供すると発表。名作童話や図鑑などといった絵本アプリのほか、音楽やリズムを楽しく学べる内容となっている。

 NTTドコモは、Android Ver2.3以降の同社スマートフォン・タブレット(らくらくホンシリーズを除く)を対象に、月額399円でコンテンツが使い放題となるサービス「スゴ得」を5月より提供している。天気・ニュースなどの生活を便利にする定番コンテンツから、ゲーム・占いなどの楽しめるコンテンツなどが用意されており、7月17日からはキッズ向けコンテンツ「ドコモゼミ☆キッズ」が加わった。

 スマートエデュケーションが「ドコモゼミ☆キッズ」に提供した知育アプリは「おやこでスマほん」「おやこでリズムえほん」「おやこでリズムえほんプラス」「おやこでリズムタップ」の4作。「おやこでスマほん」は、幼児のうちに親しんでおきたい世界の名作童話や日本昔話、絵本を親子で楽しめるアプリ。音、イラストともに品質にこだわり、話を楽しむだけではなく、イラストをタップしたり、隠れキャラクターを探したり、触って動く仕掛けが多数盛り込まれているという。

 「おやこでリズムえほん」は、歌に合わせて親子で楽器遊びができる知育アプリ。定番の童謡や英語のうた、人気のTV・アニメソングに合わせて、楽器遊びができる。「おやこでリズムえほんプラス」は、「おやこでリズムえほん」の続編で、童謡や、TV・アニメソング、英語のうたなどを聞きながら、動く楽譜に合わせて本格的な楽器演奏を楽しむアプリで、楽譜に合わせて正しく演奏することをテーマに開発されたという。

 「おやこでリズムタップ」は、ピアノ演奏をより身近に楽しく感じることをテーマに開発したという。ピアニカやリコーダーの練習で挫折してしまったり、音楽を嫌いになってしまう子どもも、音楽が大好きな子どもも、幅広く楽しめるよう工夫されているようだ。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)