動物のお医者さんや盲導犬と歩行体験も、「どうぶつのお仕事体験」8/12

趣味・娯楽 その他

動物のお医者さん体験 過去の様子
  • 動物のお医者さん体験 過去の様子
  • 動物の写真撮影体験
  • 盲導犬(PR犬)との歩行体験
 バイエル薬品動物用薬品事業部は、8月12日に開催される「丸の内キッズジャンボリー」にて、小学生を対象とした「どうぶつのお仕事体験」を開催。動物を愛する心をはぐくむ「ここはぐプロジェクト」の一環として、実施するという。

 同社は、子どもたちが人と動物との違いを理解し、実際にペットと触れ合うことで絆を深め、心の成長をサポートしたいという目的により、「ここはぐプロジェクト」を発起。今年で3年目になるという。今回のイベントでは、「動物のお医者さん体験」や「動物の写真撮影体験」のほかに、「盲導犬」の仕事を体験することができるという。

 「動物のお医者さん体験」では、白衣と聴診器を身につけて、獣医師の指導の下、体に触れて体調をチェックしたり、心音を聞いたりすることができる。「動物の写真撮影体験」は、動物写真家の小川晃代氏に動物をかわいく撮る方法を教えてもらうという。また、「働く動物と歩行体験」では、盲導犬と歩くときに必要な能力や道具の使い方を学び、盲導犬の仕事や役割を紹介する「盲導犬PR犬」と目隠しをして歩行したり、盲導犬の訓練の様子を実演する。

◆どうぶつのお仕事体験
日時:8月12日(月) 10:00~18:00
場所:東京国際フォーラム ホールB5(東京都千代田区)
対象:小学生

「動物のお医者さん体験」
時間:10:30~11:15、13:00~13:45、15:30~16:15
定員:各回20名(計60名)
参加方法:Webサイトより事前申込

「動物の写真撮影体験」
時間:11:30~12:15、14:00~14:45、16:30~17:15
定員:各回20名(計60名)
参加方法:Webサイトより事前申込

「働く動物と歩行体験」
盲導犬(PR犬)との歩行体験
時間:11:30~12:30、14:00~15:00、16:30~17:30
定員:各回10名(計30名)
参加方法:当日整理券配布

盲導犬訓練デモンストレーション
時間:12:30~13:00、15:00~15:30
参加方法:自由参加
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)