宇宙教育テレビが28日にロケット特集ライブ放送、イプシロンロケットの最新情報も

教育・受験 学習

ロケット特集ライブ放送
  • ロケット特集ライブ放送
  • 宇宙教育テレビ
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は宇宙教育テレビで8月28日、今夏打ち上げたロケットを特集するライブ放送を行う。8月27日に打ち上げる新型ロケット「イプシロンロケット」をはじめ、この夏に打ち上げたロケットについて最新情報や役割などをわかりやすく紹介する。

 宇宙教育テレビは、JAXA宇宙教育センターと日本宇宙少年団が連携して放送しているインターネット配信番組。日本全国の子どもや一般の人に宇宙を身近に感じてもらおうと、毎月2回の放送を続けている。

 28日の放送では、27日午後1時45分打ち上げ予定のイプシロンロケットについて、最新情報を交えて紹介。8月4日に宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)をのせて打ち上げたH-IIBロケット、7月に2機連続で打ち上げた観測ロケットS-310-42号機とS-520-27号機についても、打ち上げを振り返りながら、それぞれの役割などを伝える。

 オンエア時間は、8月28日午後7時から8時。通常より15分拡大して特集する。ロケットに関する質問、未来のロケットのアイデアなどについても受け付けている。

◆宇宙教育テレビロケット特集ライブ放送
放送日時:8月28日(水)19:00~20:00
特集内容:
観測ロケットS-310-42号機とS-520-27号機
HTVを打ち上げたH-IIBロケット
新型ロケットのイプシロンロケット
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)