無料の登下校メール配信サービス「安心でんしょばと」68校目に導入

 登下校メール配信サービス「安心でんしょばと」を提供するこども登下校メール普及協会は、9月9日より世田谷区立祖師谷小学校へサービスを導入すると発表した。

デジタル生活 インターネット
登下校メール配信サービス・安心でんしょばと
  • 登下校メール配信サービス・安心でんしょばと
  • こども登下校メール普及協会(webサイト)
 登下校メール配信サービス「安心でんしょばと」を提供するこども登下校メール普及協会は、9月9日より世田谷区立祖師谷小学校へサービスを導入すると発表した。

 「安心でんしょばと」は、ICカードを利用して児童の登下校を保護者へ伝える「登下校」配信サービス。同様のサービスは有料のものが多いが、「安心でんしょばと」では、登下校配信メールに掲載する広告や、地域の企業や個人から協賛金を募ることで、サービスを無料で提供している。現在、都内を中心に67校、約2万9,000名の児童へサービスを提供している。

 世田谷区立祖師谷小学校は、児童数664名。世田谷区立の小学校では、桜小学校、赤堤小学校、千歳小学校に続き4校目の導入となり、世田谷区での配信対象児童数は2,442名になる。祖師谷小学校は、桜小学校・赤堤小学校での運用実績と保護者・学校側での評価をヒアリング。システムの安定性・信頼性の評価を確認した上で、導入を決定したという。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)