【中学受験2014】入試日程変更、過去問対策のコツなど…四谷大塚

教育・受験 受験

首都圏主要校の入試変更点(一部)
  • 首都圏主要校の入試変更点(一部)
  • 2013年入試における試験当日の対応状況(一部)
  • 2013年入試の合格最低点(一部)
 四谷大塚は9月14日、2013年第3回合不合判定テスト参加者配布資料「2014年入試の展望/過去問対策のコツ」をホームページに掲載した。

 2014年入試は、2月2日が日曜日にあたるため、一部の学校で入試日程が変更となる。他校にも大きく影響の与える可能性のある入試日程変更は、本郷(2月2日→2月1日)、青山学院(2月2日→2月3日)など。

 また、2013年入試における試験当日の対応状況について、遅刻やトイレ途中退出を認めたかどうか、保健室受験が可能か、問題の持ち帰りが可能か、学校ごとにまとめられている。

 このほか、2013年入試の合格最低点や過去問対策のコツなどが紹介されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)