オンライン英会話の認知度約5割、周知度低い結果に

 学習塾を運営する進学心教育システムが今年11月に行なったインターネット調査(回答数:5,801人)で、英語の必要性を感じている人は、77%に達することが分かった。

教育ICT インターネット
英語が必要だと感じている人は77%…オンライン英会話で学ぶ
  • 英語が必要だと感じている人は77%…オンライン英会話で学ぶ
  • 英語が必要だと感じている人は77%…オンライン英会話で学ぶ
  • 英語が必要だと感じている人は77%…オンライン英会話で学ぶ
  • 英語が必要だと感じている人は77%…オンライン英会話で学ぶ
 学習塾を運営する進学心教育システムが今年11月に行なったインターネット調査(回答数:5,801人)で、英語の必要性を感じている人は、77%に達することが分かった。

 「あなたは、英語が必要だと思いますか?」の問いに、「今すぐにでも必要だと思うようになった」と答えた人が33%、「グローバル化の時代、将来いずれ必要になるときがあると思う」と答えた人が44%という結果に。

 また、英語を勉強する機会として、「オンライン上で講師と会話が出来る『オンライン英会話』というサービスがあることを知っていますか?」という質問には、約半数の46%が「知らなかった」と回答。わざわざ教室に通わずに、手軽に自宅で英会話を始めることができる「オンライン英会話」の周知度が低い結果となった。

 この結果を受け、英会話をマンツーマンで教えるインターネット・スカイプ英会話の『進学心オンライン英会話』では、日常英会話コースの無料体験(最大3回)、入会月の受講料半額割引、キッズ英会話・目的別英語コース・プレミアムコースを入会後3か月継続すると、奨学金として商品券3,000円が贈呈されるなどのキャンペーンを、2014年1月末まで実施中だ。

英語が必要だと感じている人は77%…オンライン英会話で学ぶ

《渡邊晃子@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)