【高校受験2014】都立高校志望予定調査…日比谷男子は2.21倍で前年比増

教育・受験 学校・塾・予備校

2014年度 都立高校全日制等志望予定(第1志望)調査結果(概要)
  • 2014年度 都立高校全日制等志望予定(第1志望)調査結果(概要)
  • 志望倍率の高い学校・低い学校など
  • 進学指導重点校の志望状況など
  • 都立夜間定時制高校の志望状況推移や2014年度公立中学校卒業予定者全体の志望状況
 東京都教育庁は1月8日、2014年度都立高校全日制等志望予定(第1志望)調査の結果を公表した。全日制進学志望率は92.79%(前年度比0.15減)で、そのうち都立高校志望率は76.99%(前年度比0.73減)となった。

 2014年度の卒業予定者数は77,474人(男子40,845人・女子36,626人)と前年度比1,629人増の3年連続で増加予定。普通科の志望倍率は男女ともに例年並みで男子1.35倍・女子1.42倍となっている。近年専門分野を学ぶ学科が人気となっており、2014年度もその傾向は強く、農業科1.40倍、科学技術1.50倍と普通科と並んでいる。

 志望倍率の高い学校(普通科)は、男子が1位「広尾」2.34倍、2位「小金井北」2.32倍、3位「駒場」2.22倍、4位「日比谷」2.21倍、5位「文京」2.20倍。女子が1位「広尾」2.58倍、2位「向丘」2.44倍、3位「三田」2.36倍、4位「神代」2.3倍、5位「文京」2.27倍。志望倍率の高い学校は、前年度と大きく入れ替わり、男女ともに「広尾」が1位となった。「日比谷」は男子が前年度1.95倍から2.21倍に増え、5位→4位となった。

 志望率の高い学校(専門学科)は、1位「農業(食品科学)」2.34倍、2位「国際(国際一般)」2.25倍、3位「工業(デザイン)」2.23倍、4位「瑞穂農芸(畜産科学)」2.09倍、5位「多摩工業(機械)」2.04倍となった。

 また、今回志望者が増えた学科は「福祉科」で前年度の2倍増の1.69倍となり、福祉への関心がうかがえる。一方で産業技術高等専門学校は前年度比0.26減の1.05倍と4年ぶりに1.0台に落ち込んだ。
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)